スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

竹島提訴見送り。俺は動じない。

竹島の国際司法裁判所への単独提訴を見送るようですね。
竹島領有権、当面提訴せず…日韓関係改善を優先
日本政府は、島根県・竹島の領有権問題をめぐる国際司法裁判所(ICJ)への単独提訴を当面、行わない方針を固めた。
 安倍首相は、韓国の朴槿恵(パククネ)次期大統領との間で日韓関係の改善を目指しており、韓国の反発が予想される単独提訴は得策でないと判断した。
 政府は、2012年8月10日の李明博(イミョンバク)大統領による竹島上陸を受け、対抗措置の一環として、日韓両国によるICJへの共同付託を提案したが、韓国が拒否したため、単独提訴を目指して準備を進めてきた。
 安倍政権としては、ICJでの決着が望ましいとの立場は変えないものの、単独提訴は先送りし、韓国の対応を見極める方針だ。
 安倍首相は、民主主義や市場経済など価値観を共有する韓国との関係を重視している。2月25日に予定されている大統領就任式に合わせて訪韓し、日韓首脳会談を行い、関係改善を進めたい考えだ。関係を改善することで、沖縄県の尖閣諸島をめぐり圧力を強める中国をけん制する狙いもある。

まぁ、おそらく見送るだろうと思っていたので、ショックではないです。
でも、ちょっとがっかりはしますね。
単独提訴は、ここでやっても、日本の国益にならない。
嫌韓派の人々が「やった~」と喜ぶだけの些細な利益しかない。
単独提訴しても韓国が応じなければ意味はないから。
応じなければ、応じない事についての説明責任が韓国に発生するが。
いつもの妄言を聞かされるだけだからうんざりするよ、きっと

今は行わず、単独提訴は外交カードに取っておくこと。
それにより、二度とこれからの韓国大統領の竹島上陸を防げることになる。
もし、キチ○イ民族大統領が、もう一度竹島上陸したら、即刻単独提訴したらいい。
計算できる頭があれば、二度と竹島上陸はできない。
計算できる頭がなければ、上陸→即時単独提訴→韓国ざまぁ。

しかし、靖国放火犯の引渡し拒否、額賀議員の無礼など、相変わらず韓国はやりたい放題だ。
日本が我慢していても、何も変わらないじゃないか、安倍さんが総理でも変わらないじゃないか、そんな気分になりますね。
ちょっと、揃えてみました。

安倍内閣のやってくれたこと
外国人参政権の反対意思表示
朝鮮学校への学費無料化対象外と決定
河野談話見直し、安倍談話の検討
中国の領空侵犯時の警告発泡の検討
中国、韓国ハブって、アジアでの協力体制の強化。
わずか1ヶ月で、こんなに頑張ってくれている。
これらは、安倍内閣でしかできなかったことだ。
民主党では絶対にできなかったと断言する。


安倍政権でも我慢したこと
竹島単独提訴を見送り
竹島の日の式典政府開催
靖国放火犯の引渡し拒否された
これらは民主党内閣だったら、なんの問題にもされなかっただろう。
安倍内閣だからこそ、なんとか出来ないか期待してしまう。
また、今行わないというだけで、将来的には期待ができる。


結論。
俺は本当に韓国が嫌いなんだなぁ、としみじみ思った。
そして今はとにかく、安倍さんを応援する。


自分も韓国が嫌いです。という人はクリックお願いします。

人気ブログランキングへ

今は安倍さんを応援する。という人はクリックお願いします。
にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 韓国について
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

きいち43

Author:きいち43
訪問ありがとうございます。
前見て歩くときは、真ん中見て歩かなきゃ危険です。
時には右みたり左見たりして安全確認していきます。

クリック協力お願いします
クリックしてもらえたら嬉しいです。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へ
にほんブログ村
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アンケート
おすすめ記事
ブログ主がおすすめしている記事です。
検索フォーム
リンク
ブログパーツ
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。