スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そっちがその気ならば。準備を進めよう。

中国国防省、日本の説明を否定 世論戦で対抗の構え
中国国防省の報道担当者は7日、香港のフェニックステレビに対し、日中の海や空の安全問題の根源は日本側にあるとし、中国海軍艦船が海自艦に射撃管制用レーダーを照射したとする日本側の説明は「事実に合致しない」と否定した。国防省はレーダー照射に関し公式にコメントしていない。
 報道担当者は日中間の緊張が高まっている根本的な原因は「日本の艦船と航空機が至近距離で中国側の艦船を追跡、監視していることにある」と強調した。中国外務省も7日の記者会見で「中国のイメージをおとしめようとしている」と日本側に反論した。
 中国側には「(照射の)事実関係をめぐって争えば、日本の術中にはまる」(中国政府関係者)との懸念があり、外務省会見では事実関係について調査中として回答を避けた

自国の報道機関には「いや、日本の捏造だ。中国はやっていない」と言い訳して、他国には正式にコメントしない。
相変わらず卑怯者国家ですなぁ。
事実関係をめぐって争えば、日本の術中にはまる」(中国政府関係者)との懸念があり、外務省会見では事実関係について調査中として回答を避けた
って、事実関係について争えないのは、やばいことをやってしまったとわかっているからでしょ?
本来ならば、尖閣諸島を国際的に広めるには事をでかくした方がいいのに。
事実関係を争って、国際社会に訴えない、ではなくて訴えられない、ってこと。
ここはどう考えても「中国の非道を日本が正す」ことができるんだから、ガンガン攻めるべきである。
アメリカだけでなく、オーストラリア、インド、インドネシア、ベトナム、フィリピンあたりにも外交ルートを通じて調査やコメントを依頼すべき。
あいつら、馬鹿で調子に乗りやすいから、絶対他国でも行っているぜ、きっと。
中国は挑発するのが通常状態のカス国家であることを証明して欲しい。
一方、中国を批判するばかりではなく、不慮の事故の防止にも務めるべきだ。
日本側から、キンペーちゃんとのホットラインを構築すべきだ。
出来る出来ないはともかくとして、ホットラインを構築する努力を行い、それを国際社会にアナウンスすべき。
中国が、拒否するならそれをさらに宣伝して「中国は会話に応じようとさえしない」って。
中国が応じたなら、それはそれでひとつの政治的成果だから、それもアナウンスしたらいい。
「日本の平和的努力によってホットラインが出来た。日本は平和を望んでいる」と。
売国議員は腐る程いるんだから、ホットライン構築くらい仕事させなきゃ。
それともすでに公明党が動いても中国から良い返事がなかったりするのかね(笑)
それならそれで、公明党の無能を宣伝すべき。
ここは責めどころだから、どんどん動いて宣伝していくべきだ。

「日本に元凶」中国ネットメディアが“責任転嫁”
中国で深刻化している大気汚染について「日本に元凶がある」との論調が出回り始めている。中国のニュースサイトには「日本から汚染物質が飛来した」「中国で操業している日系企業の工場排気が汚染源だ」などとする論評が掲載されている。
 いずれの論評も反日的な論調で知られる評論員によるもので、飛来説を唱える中国経済網の張捷氏は「日本は原発事故後に火力発電所やゴミ焼却施設から有害な排気が増えた」と主張。華竜網の謝偉鋒氏は「30年も前から労働力を求めて中国に工場進出してきた多数の日系企業に環境汚染の責任がある」と批判した。
 これに対し日系企業関係者は「中国の工場で環境基準や関連法規を徹底順守しているのは日系や欧米系など外資系ばかりで批判は当たらない」と反論。ネット上でも中国国内から「日本を非難する前に、自分たちの汚染源を止めろ」と冷静にみる声が上がっている。
 だが、日系企業の一部工場が大気汚染を理由に、周辺工場と合わせて地元当局から一斉に操業停止を命じられたケースがあった。尖閣問題で強硬論が渦巻くネット世論が今後、大気汚染でも日本に“責任転嫁”する可能性があり、日系企業では懸念を強めている

とまぁ、意味不明なことを申しており。
まぁ、これは中国側の馬鹿さ加減を言いたいのではない。
中国で操業している日系企業の工場排気が汚染源だと、ここに注目したい。
こんな感じで日本企業は理不尽な目に合わされるぞ。
ただでさえ、デモと言う名の暴動略奪が起きているんだから。
早く、本当に早く中国から逃げ出すべきだ。
万が一戦争になったら人質にされることは間違いない。
その時に日本政府に助けてといっても「は、自己責任ではないのか?」と思う人は出てくる。
俺も多分、そう思うよ、きっと(助ける助ないは別にして、そう思ってしまう)

進出より難しい中国からの撤退、日系企業にジレンマ
ほら、言わんこっちゃない。
中国はヤクザ国家ってわかっているんだから、非道を鳴らしながらも、根気よく交渉すべき。
最悪、人を逃がす算段だけでも進めておかなければ。
日本にも中国人はたくさんいるけど戦争になったら人質になるわけがないしね。
そいつら好きにしていいから(笑)って中国は平気で言いそう。
むしろ、在日中国人が暴動とか略奪とかして足引っることは間違いないな。
今から、警察は中国人の住んでいる場所をあからさまに警備、見回りしてプレッシャーかけるべきだな。
打てる手は今からきちんとうって、硬軟織り交ぜた準備はしておくべきだ。

準備はきちんとしておこう。と思った人はクリック。

人気ブログランキングへ

日本人は日本へ、中国人は中国へ帰れ。と思う人はクリック。
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 中国問題
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

No title

 こんにちは。

 レーダー光照射と言う凶行に出た中国、これは国連憲章違反であり、他国の主権を侵害するようなもの以外の何物でもないです。

 にも関わらず中国は非は日本にあると責任転嫁と来たもんだから、ホント聞き分けのない子供と言うかモンスターペアレントのような理屈しかできないな! って思う。

 そうやって他国、特に近隣諸国と緊張状態作っておいて、正義は我にありだなんて笑い草だ。クウェートに侵攻したフセインと同レベルも甚だしいよ、全く。

 中国はアメリカと並んで国際ルールを順守しない国であることを強く認識するものと言えます。

No title

日本から汚染物質が来る→ならば、風向きのデータを出しなさい。
あと、日本の大気は中国の何倍も綺麗です。
日系企業が悪い→それは取り締まらない国が悪いと思います。
まあ、これで中国は大恥ですね。
口は災いのもと 沈黙は金雄弁は銀と昔の人は言ったものです。
昔、銀は金より値打ちがありました。
しっかりと相手を言いくるめられるなら、銀の価値ですが、馬鹿にされるなら、黙って金の価値を得るのが賢いと思います。
良くしゃべろうが、評価を落とすなら、雄弁とは言えないですし。

No title

アジシオさん、コメントありがとう。
モンスターペアレンツ(笑)
たしかにその通りですね。
自己認識できていない人々とは付き合いたくないものです。

Suica割さん、こめんとありがとう。
雄弁は銀、の話非常に面白かったです。
言いくるめるくらいの強さが日本には必要ですね。
プロフィール

きいち43

Author:きいち43
訪問ありがとうございます。
前見て歩くときは、真ん中見て歩かなきゃ危険です。
時には右みたり左見たりして安全確認していきます。

クリック協力お願いします
クリックしてもらえたら嬉しいです。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へ
にほんブログ村
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アンケート
おすすめ記事
ブログ主がおすすめしている記事です。
検索フォーム
リンク
ブログパーツ
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。