スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国との距離感

韓国訪問の日本人観光客 10月は前年比20.7%減
韓国観光公社によると、10月に韓国を訪れた日本人は26万9732人で、前年同月(34万172人)に比べ20.7%減少した。9月は同3.8%の減少だったが、10月は減少幅が拡大した。
いや、むしろ27万人近くの人が韓国に観光しているのが驚きなんですが。
京都や沖縄に行ったほうがよっぽど楽しいだろうに。
せめて台湾とかさ。
と、思って調べたら。
2012年7月~9月実績(前年実績比)
全方面合計は7月が前年並み、8月が前年を上回るも9月は前年割れ。
全方面合計 100.0%(7月) 105.5%(8月) 94.9%(9月)
アメリカ・カナダ、ハワイ、グアム・サイパンが好調。アジア方面にはピークアウト感も
アメリカ・カナダ 150.2%(7月) 129.9%(8月) 123.2%(9月)
ハワイ 123.3%(7月) 128.5%(8月) 113.5%(9月)
グアム・サイパン 115.5%(7月) 130.0%(8月) 123.9%(9月)
韓国 85.4%(7月) 94.2%(8月) 83.9%(9月)
台湾 105.4%(7月) 105.3%(8月) 94.6%(9月)
中国 87.1%(7月) 91.1%(8月) 55.5%(9月)
タイは安定成長へ。 タイ 104.2%(7月) 145.7%(8月) 113.0%(9月)

2012年10月~12月予約状況(前年同時期比)
全方面合計は直近予約の鈍化傾向も、年末予約は早期化傾向。
全方面合計 85.5%(10月) 84.9%(11月) 98.9%(12月)
ハワイ、グアム・サイパンが好調を維持。アメリカ・カナダなど長距離方面も増加。
アメリカ・カナダ 148.6%(10月) 129.9%(11月) 217.9%(12月)
ハワイ 119.5%(10月) 126.8%(11月) 113.3%(12月)
グアム・サイパン 142.9%(10月) 184.1%(11月) 346.1%(12月)
アジアはタイを除き低調。 韓国 53.6%(10月) 38.2%(11月) 33.3%(12月)
中国 27.5%(10月) 24.2%(11月) 28.5%(12月
いいじゃん、いいじゃん。
あるべきところに収まってきた感じですね。
とりあえず、特亜に行ってイイ思いが出来ると思えない。




韓国。第三極の竹島姿勢を警戒
 衆院解散を巡って韓国では、「太陽の党」や「日本維新の会」など第3極結集の動きに注目した報道が目立つ。
 竹島や、いわゆる従軍慰安婦問題で韓国に厳しい立場の政治勢力の台頭を警戒したものだ。韓国政府当局者も16日、「自民党が単独過半数に届かず、日韓の歴史問題で強硬姿勢を取る政治家が政権入りする事態を懸念しないわけにはいかない」と語った。
 ただ、韓国でも来年、竹島上陸を強行した李明博(イミョンバク)政権に代わる新政権が誕生する。このため、「日韓双方でどんな政権が出来ても、関係改善を図る機運が生まれるだろう」と期待する外交専門家も少なくない。(ソウル 豊浦潤一)

関係改善ね。
日本からしての「正しい意味での関係改善」でありたい。
毅然とした態度で、言うべきことは言う関係です。
今までの思いやり、配慮しすぎ、土下座外交は期待しないように。
もちろん、維新の会の役割ではなく、次期首相の安倍総裁の役目だが。




ナチス犠牲者8万人に追加補償
ドイツ政府はホロコースト(ユダヤ人大虐殺)の被害者に対する賠償協定を60年ぶりに変更、旧共産圏の生存者8万人に対し賠償金を追加支給することを15日(現地時間)に決定した。
 ドイツ政府と被害者の間で交渉を仲介してきたステュアート・アイゼンシュタット元欧州連合(EU)米国大使はAP通信とのインタビューで「ナチス時代の犯罪について最後まで責任を取ろうというドイツの姿勢に大きな感銘を受けた。最も重要なのは、ドイツ政府が自国民に『まだ(賠償が)終わっていない』というメッセージを送ったこと」と述べた。同氏はまた「日本が自分の責任を認める問題に関し示しているものとはあまりにも対照的だ」と語った。
 ドイツ政府は1952年、ホロコースト被害者に対する賠償を盛り込んだ、いわゆる「ルクセンブルク協定」に署名、毎年賠償対象者と金額について「ユダヤ人賠償会議(JCC)」と協議してきた。ドイツ政府は今回、東欧地域の生存者に対する賠償額を増やし、一時払いで2556ユーロ(約26万円)と共に毎月300ユーロ(約3万円)を支給することにした。今回の協定改正案に署名したドイツのショイブレ財務相は「ホロコーストはおぞましい犯罪で、今でも犠牲者の状況を把握するのが難しい。だから私たちは賠償条約を修正し続けていかなければならない」と述べた。

またトチ狂って「ドイツは立派ニダ、日本も見習うニダ」とか言ってくる確率100%だな。
日韓基本条約において、完全かつ最終的に解決されています。
おかわり保保障は受け付けていませんからね。




近隣諸国配慮を見直しを
自民党教育再生実行本部は16日、「教科書検定・採択改革」や「いじめ対策」など5つの分科会の中間報告を取りまとめた。近隣諸国との歴史的関係への配慮を求めた教科書検定基準の見直しなどを盛り込んだ内容で、下村博文本部長が安倍晋三総裁に手渡した。衆院選で教育再生を主要な政権公約に掲げる安倍氏は「新政権の柱の政策になる」と述べた。
 近隣諸国条項をめぐっては「歴史教科書の自虐史観につながっている」として、自民党の一部の議員らが見直しを主張してきた経緯がある。教科書検定では、南京大虐殺による死者数など複数説に分かれる事案では、数値の具体的根拠も明記することも盛り込んだ。
 中間報告にはこのほか(1)「いじめ対策基本法」の制定(2)教育長の任免権を首長に付与-などを挙げた。文言を調整した上で19日に正式発表する。

お、自民党もやることが早いな。
国交断絶とか不可能なことは言わない。
言うべきことを、国益に沿って言うだけの事です。
今までは、国民も洗脳されていて、土下座外交もしかできなかった。
でも、これからは正しい歴史認識を備えた国民も声を上げて、子供達に誇れる歴史を残してあげたい。
軍国主義礼讃じゃない。
自虐的史観でもない。
ありのままの出来事(歴史)をありのまま伝え、子供たちに考えさせることが必要なのだ。
それが、僕の考える中道です。


その為にも、正しい知識と、フラットな思考を身につけていきたいです。

もっと勉強頑張ろうぜ、と思えた人はクリックお願いします。

人気ブログランキングへ



スポンサーサイト

テーマ : 韓国について
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

きいち43

Author:きいち43
訪問ありがとうございます。
前見て歩くときは、真ん中見て歩かなきゃ危険です。
時には右みたり左見たりして安全確認していきます。

クリック協力お願いします
クリックしてもらえたら嬉しいです。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へ
にほんブログ村
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アンケート
おすすめ記事
ブログ主がおすすめしている記事です。
検索フォーム
リンク
ブログパーツ
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。