スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今がチャンスだ。今こそ普通の国へと成長すべき

NYタイムズ「中国の重油止めるしかない」
【ワシントン=佐々木類】北朝鮮の核実験強行について、米紙ニューヨーク・タイムズは12日付(電子版)で、「核実験に反対する中国に対する反抗的な態度だ」と指摘した。
 また、中国政府系の新聞が核実験前、「北朝鮮は高い代償を支払うだろう」と報じたことも伝えたが、実際に中国政府が国連安全保障理事会でどう対応するかは不透明とした。
 核実験がウラン濃縮によるものかどうかを見極めるのには、時間がかかると指摘。国連安保理で協議される制裁策については、中国から供給されている重油やその他の支援物資をとめること以外、有効な制裁策は残されていないとの懸念を示している。
 ウォールストリート・ジャーナル紙は同日付(電子版)で「核実験を止めさせるには、欧米各国は対北朝鮮政策の抜本的な見直しとこれまで以上に強力な制裁が必要だ」とした

は?まだ北朝鮮支援しているの?
今すぐに辞めろよ、阿呆が。
そもそも、中国は北朝鮮のコントロールできていないよね?
何するかわからない無法者国家北朝鮮。
その無法者国家と唯一会話だできて、コントロール可能と思われた中国。
さしずめ、街のチンピラ親分と、その子分の暴れ者って感じかな。
ある意味、手間のかかる子分だけど、暴れ者なだけに威嚇に使えて諜報出来ていたのかもしれないが。
子分がコントロールできなくて勝手なことし始めた。
中国、飼い犬に腕を噛まれる(笑)
お前ら責任もって、ちゃんと躾しろよな。

まぁ、日本も無関係とは言えないからいろいろ対策を打たねばなるまい。
中国紙「日本が軍備増強しかねない」と牽制
中国共産党機関紙、人民日報など中国各紙は13日付で、北朝鮮による3度目の核実験について、中国外務省が「強烈な不満」を表明したことを強調した。
 人民日報と中国人民解放軍機関紙、解放軍報はともに、外務省の声明全文を掲載し、「国際社会が北朝鮮の核実験に強烈に反応している」と声をそろえた。また、楊潔●(=簾の广を厂に、兼を虎に)外相が北朝鮮の池在竜駐中国大使を呼び、厳重に抗議したことを伝え、中国が強い態度で事態の解決に努力しているとアピールした。
 また、北京紙、京華時報は1~4面を割き、北朝鮮と韓国、米国の関係などに関する専門家の意見を掲載。「中国はすでに巨大な努力をしてきた」として各国に自制を求めると同時に、「日本がこの機に乗じて軍備を増強しかねない」などと、沖縄県・尖閣諸島をめぐって対立する日本を牽制(けんせい)することも忘れなかった。

日本が軍備を増強?
するよ、もちろん。この機会を逃さずに軍備増強するよ。
と、行きたいところだ。
実際に軍備を増強できるかどうかはわからない。
本当に北朝鮮の核問題だけでなく尖閣問題でも国防が危ぶまれている。
今こそ、国防に関してもっと、もっと議論を尽くすべきだ。
国防に関する議論を繰り返し繰り返しすることにより「平和を手に入れるには実力が必要だ」ということをアナウンスする必要がある。
普段ならば、そんな議論をマスコミが取り上げるわけない。
しかしこのような、危機管理が必要な状況にこそ、マスコミも議論を取り上げないわけには行かないだろう。
北朝鮮、中国の危機が迫っているピンチである。
しかし、このピンチをチャンスに変えて「普通の国」へと成長すべきだ
平和ボケの繭から脱皮して、国際的責任を果たせる一流国家へ成長する。
安倍さんが首相である今こそ最大のチャンスと思うんだよね。
ということで自民党に意見しましょう。
自民党へメール

まぁ、悪いことばかりではありません。
きちんと世間に影響は与えられており、北朝鮮への風当たりは強くなっています。
「もう我慢できない…」埼玉県、朝鮮学校への補助金計上せず
ってか、埼玉県は今まで朝鮮学校に補助金出していたのかよ。
すいません、全国の皆さん、埼玉県は売国県でした。
くそっ、埼玉県人として恥ずかしいし、知らなかったことは二重に恥ずかしい。
なんかいろいろすいません。
朝鮮学校への補助金、神奈川県が予算案計上見送り
神奈川県もようやく、朝鮮学校への援助も打ち切りにするらしいし。
ま、なんにせよ進歩だ。
当たり前の事を行って褒めるのはおかしいが、進歩したことは認めよう。

しかし、売国奴は相変わらず売国に頑張っています。
「レーダー照射ホントにやったのか」加藤紘一元幹事長が仰天発言 
加藤紘一元自民党幹事長は13日の日本記者クラブでの会見で、中国海軍艦艇によるレーダー照射問題について、「ほんとに(中国は)やったのかな…」と述べ、映像や写真などの証拠があるとする日本政府の主張に疑念を示した。
 加藤氏は「中国は3、4日調べて『照射してない』と(発表した)。レーダーを照射することがよくないという認識はお互いにあるはずだ」と中国側を擁護。中国が領有権を主張する沖縄県・尖閣諸島をめぐっても「領土問題を話し合わないといけないと言うと、日本では非国民になる」と述べるなど、政府の「領土問題は存在しない」と立場と異なる主張を展開した。
 旧日本軍による慰安婦募集の強制性を認めた「河野談話」についても「安倍晋三首相がどう書き換えるのか、(中国は)注目している」と、見直しを牽制(けんせい)するかのような発言も行った。

いや、本当に中国人だろお前、頼むから帰化しろよ。
売国にも程がある。
おそらくハニートラップ仕掛けられて中国のいいなりになっているのだろう。
もしくは韓国の下半身接待で骨抜きになったのかな?
それが本当かどうかは関係ない、このような人間は品性を疑われてしかるべきだ。
「中国の手先」を駆逐せよ 宮嶋茂樹
宮嶋氏は「本当の右翼」っぽいからどうも苦手にしているのだけれども。
今回はいいこと言っていて共感する。
本当に中国の手先は駆逐しなきゃダメだ。

中国は北朝鮮を責任もって躾けろよ。という人はクリック。

人気ブログランキングへ

中国の手先は駆逐しろ。という人はクリック。
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

道州制の危険性

従軍慰安婦問題、竹島・尖閣などの領土問題、日本海呼称問題、日本文化起源捏造問題などを英語や仏蘭西語などの多言語の動画という形で日本の主張を世界に発信しているWJFプロジェクトをご支援ください。日本の農業制度・医療制度など日本国民の生活と伝統文化を破壊するTPPの危険性を訴える動画もございます。沖縄の分離独立を促進し、中国併合への道筋を整え、日本の国家解体につながる道州制に反対します。

WJFプロジェクト
http://wondrousjapanforever.cocolog-nifty.com/blog/

道州制とTPPに反対お願いします!!

道州制とTPPに反対お願いします!!
道州制はTPPと同じく、中央政府の機能を弱めて、国家間の障壁­­­­を取り除く「グローバル化」の究極のものです。 日本の国をいくつかの州に分けて、州政府を持たせ、それぞれの州­­­­が独立国のように振る舞う。日本を中国やアメリカのような­連­邦­国­家に変えるのが道州制です。 日本の各地域が州として独立することにより、国際資本や多国籍企­­­­業が、各州に直接投資をしたり、経済に参入しやすくなりま­す­。 つまり各州と国際社会が、国家の障壁を飛び越えて、直接のパイプ­­­­で結ばれるようになります。しかし、逆の面として、国際資­本­、­つ­まり「強欲を原動力とするような資本主義」の直接の­影響­下に­各州­が置かれるということも意味します。

特に、沖縄が、道州制によって、危険に晒されることになります。­ 「私は道州制,TPPに反対します。」の一言で構いませんので、­­­お電話、­メール、FAXなどで貴方の意志を自民党本部及び­首­相­官邸に伝え­て下さい

http://wondrousjapanforever.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/post-9578.html
  (WJFプロジェクト様ブログ記事)

TPPは危険です。自民党へ意見を!
http://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-11466649991.html
   (三橋貴明氏ブログ記事)

道州制の危険性を詳しく述べています。
http://blog.goo.ne.jp/fukudaikichi/e/fa97e3e1816f4d90e3d571f70a862c44

No title

WJFさん、コメントありがとう。
最近ようやく動画貼ることを覚えました。
これからは機会があれば使っていきます。

紅葉さん、コメントありがとう。
道州制、TPPは問題ですものね。
これから記事増やしていきます。
プロフィール

きいち43

Author:きいち43
訪問ありがとうございます。
前見て歩くときは、真ん中見て歩かなきゃ危険です。
時には右みたり左見たりして安全確認していきます。

クリック協力お願いします
クリックしてもらえたら嬉しいです。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へ
にほんブログ村
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アンケート
おすすめ記事
ブログ主がおすすめしている記事です。
検索フォーム
リンク
ブログパーツ
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。