スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キムチ悪いで気持ち悪い。

「竹島の日」式典に島尻政務官派遣へ
政府は、島根県が22日に松江市で開く「竹島の日」式典に、島尻安伊子内閣府政務官を派遣する方針を固めた。平成18年に始まった同式典への政務三役の出席は初めて。政府関係者が16日、明らかにした。
 「竹島はわが国固有の領土」との日本政府の立場を明確にする狙いがある。
 昨年8月に竹島上陸で摩擦を引き起こした韓国の李明博大統領の任期中である点も考慮した。官邸筋は「2月25日が就任式の朴槿恵次期大統領との関係構築には影響しない」との見方を示した。
 島根県は今年の式典に安倍晋三首相、山本一太領土問題担当相ら6閣僚を招待したと発表していた。自民党は昨年の衆院選公約に政府主催の式典を開くと明記したが、政府は韓国の反発を恐れて政府主催の式典開催を決めていない。

そこらへんが落としどころと思います。
出来れば閣僚の参加を希望していたけど、今、韓国に関わって余計なエネルギー使うのはもったいない。
竹島の日は逃げないのだから、参議院選で圧勝したあとの来年にも再来年にもやってくるしね。
あの国にはかかわらせないのが一番と思うのだ。

韓国次期大統領の就任式に麻生・岸田両大臣派遣
 政府は、25日にソウルで行われる韓国の朴槿恵パククネ次期大統領の就任式に、麻生副総理・財務相と岸田外相を派遣する調整に入った。政府筋が13日、明らかにした。
 日韓関係は、昨年8月の李明博イミョンバク大統領の竹島上陸をきっかけに冷却化しているが、朴次期大統領は対日関係改善に意欲を示している。日本政府としても、北朝鮮の核実験などで緊迫する朝鮮半島情勢を踏まえ、重要閣僚を式典に送ることで、対韓関係改善に動くべきだと判断した。韓国政府は原則として各国の駐韓大使を招く意向を表明しており、日本政府内には大使の出席にとどめる案も出ていた。

なにも副総理と外務相が出席しなくてもいいと思うのに。
最近の自民党の「韓国ハズし外交」は見事と思っていたんだけどね。
安倍さんが外遊するも中国、韓国には行かず(笑)
隣国だから、最低限の儀礼は必要と思うけどね。
パククネちゃんは「ニューライト」と呼ばれる韓国では日本よりの政策を行う団体に所属していたらしい。
もしかしたら、日本ときちんと現実的に向き合える可能性があるのかもしれない。
韓国 ニューライト(新右翼)
近年では日本の韓国植民地統治を肯定する動きも見せており、市場経済の導入や社会資本の整備は植民地支配がなければ有り得なかったと主張しているが、韓国の植民地支配に批判的な学者からは日本の自由主義史観に類似するものとして否定的評価を受けており、売国奴と批判するものも存在している。また、実際にニューライトの動きが日本の自由主義史観の言論に利用されていると批判する者もいる[1]。これに対してニューライト側の学者は、自分たちの主張は朝鮮の経済の歴史的な連続性を捉えなおすもので、また従来「侵略と収奪」の側面からのみ語られる傾向のあった日本の植民地支配下における朝鮮人自身の活動について、開発の側面から記述する観点を付加するもので、植民地統治を肯定するものではないとしている。
2005年11月8日にはニューライト全国連合が発足した。創立総会では「歴史に対する報復政治により、大韓民国の可能性と将来性が消尽する姿をこれ以上座視できない。大韓民国は、新しいビジョンで武装し、これを実践できる先進化勢力が主導しなければならない。健全な右派の価値を日常的、全国的に国民に拡散させなければならない」と発表した。創立総会にはハンナラ党朴槿恵代表、李明博ソウル市長(後の第17代大統領)が出席した[2]。

日本の植民地統治を肯定する動きね。
それができるのなら、韓国人を少しだけ見直しても良いのだが、まずはできそうにもないのだ。
なんといっても明博大統領もニューライト活動家なんだし(笑)
パククネちゃんも、明博大統領と同じような事すると思うよ。
あ、今度竹島上陸したら、即国際司法裁判所に提訴ね。
書類の準備は出来ているから、あとはタイミングだけだ。
そんな明博の最近の言動がこれ。
「核武装論は間違っていない」李大統領…「だが時期尚早」
「天皇謝罪要求」発言については「日王は(自分の発言以後)『謝る用意もあり韓国を訪問したい』と明らかにしたという。実際より少し誇張されて自分の発言が伝えられた面がある」と語った。
言い訳はいいから土下座しろよ。
それが嫌なら牢屋に入って獄死だな(笑)
ドンマイ、いつもの韓国大統領の行く末じゃないか。
明博君にはお似合いの末路だぞ。

日本は礼儀を重んじる国家だから。
隣国の大統領の式典に閣僚クラスが出席するのは仕方ないとは思うけど。
でも、仲良くしてもメリットは少なく、仲良くする方がデメリットな国家なんだから。
付き合いは最低限にするのが理想。
ちなみに明博大統領の時は、現役の総理大臣が行っていたらしい。
その時に比べると、まだ低くはなっているけど。
李は2007年12月大統領選挙で48.7%の得票で大統領に当選した。しかし、投票率は韓国の大統領選挙史上最も低いものであった。2008年2月25日に、第17代大韓民国大統領に就任。就任式には、外国からの招待客や一般市民ら約6万人が参加。日本からは福田康夫首相のほか、中曽根康弘元首相、森喜朗元首相、重村智計早大教授らも出席した。
今回はモリモトさん一人行かせるくらいで、ちょうどいいと思うんだ。
まぁ、それは俺の子供っぽい意見でしかないのだろうな。
安倍内閣としては中国との摩擦が増える中、韓国とも関係悪くするのは得策ではないだろう。
北朝鮮の制裁でも、韓国と足並み揃える必要もある。
なんといっても、韓国は気持ち悪いという感情が主だが、中国や北朝鮮とはリアルに殴り合いになる可能性あるからね。
仕方ないといえば仕方ない。でも気持ち悪い。

モリモト(森元首相)さ~ん、一人でお使い頼むよ。

人気ブログランキングへ

仕方ないけど気持ち悪い。
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。

Re: No title

志望動機の例、さんコメントありがとうございます。
褒めてもらえると、俄然やる気が出ますね。
嬉しいです。
見てもらえるように魅力的な記事を書いていきます。
プロフィール

きいち43

Author:きいち43
訪問ありがとうございます。
前見て歩くときは、真ん中見て歩かなきゃ危険です。
時には右みたり左見たりして安全確認していきます。

クリック協力お願いします
クリックしてもらえたら嬉しいです。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へ
にほんブログ村
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アンケート
おすすめ記事
ブログ主がおすすめしている記事です。
検索フォーム
リンク
ブログパーツ
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。