スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

民主よ、時間と金とバッチを返せ。

民主党が子供じみたことを繰り返していますね。
政治のプロフェッショナルとしての恥はないのか?
そういうふうに強く思ってしまいます。
民主党が提案した0増5減の先行処理を民主党が反対

自公民、格差是正で平行線=0増5減案、来月12日閣議決定
自民、公明、民主3党の幹事長は29日昼、衆院選挙制度改革について国会内で協議した。自公両党は、小選挙区を「0増5減」する新たな区割り案の勧告を踏まえ、早期の法改正を求めたが、定数80削減を主張する民主党は、0増5減の先行処理に反対し、平行線で終わった。
 一方、政府は0増5減する公職選挙法改正案を4月12日に閣議決定する方針を固めた。 


樽床総務大臣閣議後記者会見の概要
0増5減の先行処理
問:  朝日新聞の河口と申します。先日ですね、民主党の輿石幹事長がですね、衆議院の選挙制度改革に関連しましてですね、0増5減の先行ということについても言及をされておられましたけれども、この辺りについて、先だっての国会ではですね、大臣が法案の取りまとめもされたわけですけれども、この辺り、定数削減ではなくて、0増5減の先行ということについては、どのようにお考えでしょうか。

答:  これはずっとですね、昨年の秋から、与野党間でいろいろ議論が行われてきたと、私はその与野党の協議をまとめる座長をしていたと、こういう経緯がまずございます。事実を正確に申し上げれば、昨年の秋の段階で、私は座長として、まず、0増5減案の先行を、提示をいたしました。定数削減、それから、抜本的な選挙制度の改正については、その後、追っかけていって、追いついて、それもしっかりやりますと。でも、まずは司法からの要求でありますから、御意見でありますから、0増5減を先にやるということでいかがでしょうかと。当時の川端、私の前任の川端大臣にもお願いをして、そういう法案まで作って、その与野党の協議の場で私が提示をしたと、これがまず最初の事実であります。その段階で、他の多くの政党から、それは駄目だということで、駄目出しを食らいましてですね、0増5減の先行は駄目だということになりまして、一緒にやれと、こういう意見が主流を占めたと、こういう事実がありました。その後、幹事長・書記局長会談にその結果を上げまして、その場で3点同時決着でやれと、こういう幹事長・書記局長会談での与野党、全政党間における幹事長会談で、そういう方向が出されて、その元に、もう1度私に座長をやって取りまとめろと、こういう経緯がずっと続いてきたということであります。その結果、今年の6月でしたか、私の方で、私が提出者の代表として、0増5減と、定数削減と、それから、選挙制度の見直しと、3点セットの法案を出させていただいたと。結果はもう皆さんの御存じのとおりでありますが、今後、この取扱いがどうなるかにつきましては、基本的に与野党間の話合いを待つというのが、現時点での私の基本的なスタイル、スタンスでありまして、輿石幹事長も与野党間で合意がなされるということを、すべての政党がそれで良いとおっしゃるのなら、それも、要するに、選択肢には入るという趣旨の御発言だったと思いますので、すべて、我が民主党もですね、方針を決めたわけではなく、すべてのことは、現在、与野党間の協議の中で進んでいて、その協議の結果を受けて、これは議員立法ですから、民主党の方も、我々政府の方も、考えていくということになるのではないかと思っております。

与党時代は0増5減を先行提示していた。
   ↓↓
野党となると「反対」「反対」「反対ニダ」
民主党の政策「何が何でも反対」
与党の経験を全く生かしていないことが分かります。
本当に3年半の時間を返せよ。


さらに、成長していないことの証拠。
民主党がまた国会クイズ大会開催
参議院の予算委員会で、憲法を巡る質疑に安倍総理大臣が思わず怒りをあらわにしました。

 民主党・小西洋之参院議員:「総理は日本国憲法において、包括的な人権保障を定めた条文、何条か知らないという理解でよろしいですか?」

 安倍総理大臣:「これはすみませんけどね、大学の講義ではないんですよ」

 民主党・小西洋之参院議員:「包括的かつ総合的に定めた条文は何条ですか?日本国憲法何条ですか?」

 安倍総理大臣:「まずですね、あまり人を指すのはやめたほうがいいですよ」

 
 憲法クイズのような質問にいら立ちをあらわにした安倍総理に対して、さらに批判の矢が飛びました。

 生活の党・森ゆうこ参院議員:「総理のご答弁、慎重になさるべきであるとご注意申し上げたい。何かございましたら」

 安倍総理大臣:「ありません」

 生活の党・森ゆうこ参院議員:「そういう態度が不遜だと言っているんです」
憲法クイズ”に「イラッ」参)予算委で安倍総理

麻生首相の時もクイズ大会開催していましたね。


つくづくダメ政党だ。
国会議員歳費
世界最高水準となる高額な報酬 [編集]
歳費は、各都道府県で平均所得が異なる一般公務員や民間企業とは異なり支給額が一律であり、アメリカの議員で年額約1,700万円、イギリス下院は約970万円などの諸外国に対して、日本の国会議員は年額約2,200万円(手当てを含めた総額は約4,200万円)と世界最高水準[14][15]と優遇されていることから議員特権であるとして批判されることがある。

国会議員の歳費は手当も含めれば4200万円。
4200万円もらっておきながらクイズ大会。
民主党の国会議員はなんて楽なお仕事なんでしょうね?


3年半の時間と歳費を返せ。

人気ブログランキングへ

返さないなら、議員バッチを返せ。
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

きいち43

Author:きいち43
訪問ありがとうございます。
前見て歩くときは、真ん中見て歩かなきゃ危険です。
時には右みたり左見たりして安全確認していきます。

クリック協力お願いします
クリックしてもらえたら嬉しいです。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へ
にほんブログ村
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アンケート
おすすめ記事
ブログ主がおすすめしている記事です。
検索フォーム
リンク
ブログパーツ
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。