スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国。ねぇ、どんな気持ち?いまどんな気持ち?

中国がツイッター情報や海外メディアの引用禁止を通達へ

【上海=河崎真澄】中国当局が近く、国内の報道機関に対し、中国版ツイッター「微博」などネット上に流布される情報や、海外メディア記事の引用を原則として禁じる新たな通達を行うことが、16日明らかになった。「健全な報道秩序を形成するため」などと説明しており、厳格な報道規制を敷くものとみられる。
 メディアを管轄する国家新聞出版ラジオ映画テレビ総局が明らかにしたところによると、一般住民らがネット経由で発信する情報や海外からの報道は、当局の事前承認を得ない限り報じないよう「記者や編集者に要求する」内容という。
 記者らが通達に反した場合、報道業務への従事を一定期間、禁止するなどの措置をとるほか、管理職には編集現場の監視を強めるよう命じる。通達時期などは明らかにされていない。

中国が、言論の自由をあからさまに規制しましたね。
さすが独裁国家だ、やりたい放題だな。

理由がまた、ふるっている。
「健全な報道秩序を形成するため」なんですって(笑)
報道秩序とは、中国共産党にとっての報道秩序であり、中国国民の報道秩序ではない。
国民ありきではなく、共産党ありきの国だから、当たり前ですね。
こんな共産党の下僕として一生暮らす中国国民は哀れに思う。
ってか、中国国民も我慢強いなぁ。
暴動、放火は得意なんだから、共産党にも同じように抗議→デモ→暴動→放火とかやればいいのに。
14089.jpg
まぁ、共産党に対するデモは命懸けになるのだからそう簡単には行かないか。


ま、こういう報道されると本当に共産党の存続の危機につながるんでしょうね。
中国は反発「報道に下心」 ピュリツァー賞に温家宝一族蓄財
【ニューヨーク支局】米コロンビア大は15日、優れた報道などに贈られるピュリツァー賞を発表した。国際報道部門では、中国の温家宝首相(当時)一族の蓄財など、中国政府上層部における汚職問題を報じたニューヨーク・タイムズ紙のデービッド・バーボザ記者が選出された。コロンビア大は同氏の記事について「中国当局者による厳しい圧力に直面しつつも」、優れた解説を行ったなどと評価している。
 【北京=川越一】中国外務省の洪磊報道官は16日、ピュリツァー賞の国際報道部門に、温家宝首相(当時)一族の蓄財に関する記事を書いたニューヨーク・タイムズ紙の記者が選ばれたことについて、「この問題に関するわれわれの立場と態度は非常に明確だ。ニューヨーク・タイムズの報道は下心があると認識している」と反発した

中国では庶民派首相と評価されて「温家宝お爺ちゃん」などと呼ばれている温家宝前中国首相。
そんな彼の一族が蓄えた財産が2160億円(笑) 
これは、後進国国家のGDPを軽く超えています。

例:中央アフリカ(22億ドル)モルディブ(19億ドル)ブータン(15億ドル)
世界の名目GDP(USドル)ランキング←クリック
温家宝首相一族 巨額蓄財報道―温氏側はNYTへの法的措置を示唆―←クリック
稼ぐ人は横領や賄賂を使って稼ぐだけ稼ぎ、金を貯めたら海外に脱出。
残るのは貧乏人と共産党(笑)
中国共産党、嫌われまくる。売国奴は変わらないが。←クリック
本当に中国国民は大変ですね~(棒)

そんな中国は相変わらずめんどくさい。
尖閣「日本が騒動起こした」中国、2年ぶり国防白書で名指し批判
この記事ツッコミどころが満載なので、抜き出しで書いていきます。
「中国武装力の多様化運用」と題する今回の白書では、「中国は覇権や覇権主義的な行動を求めないし、軍拡競争にも乗り出さない」とする一方、中国人民解放軍の任務を「領土、領海、領空の防衛」などと定義した。
覇権や覇権主義的な行動を求めない?
日本にレーダー照射という、宣戦布告一歩手前な行動を行ったし。
ベトナムの非武装漁船が、海軍の軍艦が発砲、撃沈していますが?

世界の嫌われ国家、中国。←クリック
国防省の楊宇軍報道官は記者会見で「軍事同盟強化は時流に合わない」と強調。“中国包囲網”が形成されることを警戒していることをうかがわせた。
軍事同盟強化しようにも、どこも相手してくれないから寂しいんだね(笑)
ロシアやカンボジアにも嫌われ始めてるんだから、どうしようもないな。
あ、日本は着々と軍事同盟強化進めていますからそのつもりで。
080927_01.jpg
ASEAN、アジア諸国と自由と繁栄の弧を描き。plt1301281136002-n1.jpg
アメリカ、インド、オーストラリアとセキュリティダイアモンドを組む。
                        ∩___∩
     __ _,, -ー ,,             / ⌒  ⌒ 丶|     今、どんな気持ち?
      (/   "つ`..,:         (●)  (●)  丶        ねぇ、どんな気持ち?
   :/       :::::i:.        ミ  (_●_ )    |
   :i        ─::!,,     ハッ  ミ 、  |∪|    、彡____
     ヽ.....:::::::::  ::::ij(_::●    ハッ    / ヽノ      ___/
    r "     .r ミノ~.      ハッ   〉 /\    丶
  :|::|    ::::| :::i ゚。            ̄   \    丶
  :|::|    ::::| :::|:                  \   丶
  :`.|    ::::| :::|_:                    /⌒_)
   :.,'    ::(  :::}:                    } ヘ /
   :i      `.-‐"                    J´ ((

人民解放軍総参謀部当局者は記者会見で、「戦争には反対するが、国家の核心的利益は絶対に犠牲にしない」と主張。「強軍の建設」を掲げる習近平指導部の対外強硬姿勢が、白書にも反映された形だ。
戦争には反対するが、領土は欲しい、と。
いい案を提案するよ。
中国大好き売国奴の野田毅議員の案なんだけどね。
尖閣、中国が提訴なら「応じる」 自民・野田税調会長
自民党の野田毅税調会長は15日、尖閣諸島問題をめぐり、中国が国際司法裁判所(ICJ)に提訴した場合は日本側も応じるという姿勢を示すことも、日中関係改善に向けた選択肢だという考えを示した。経済人や政治家らでつくる社団法人・日中協会会長として、東京都内で講演した。
 日本政府は尖閣諸島について「領有権の問題は存在しない」という立場。野田氏は「日本から提訴することはあり得ない」としたうえで「中国が(ICJに)出てきたら、日本は受けてもよい、というメッセージくらいは出してもよいのではないか」と語った。

野田議員の考えは日本の「領土問題は存在しない」という主張を止めさせ、話し合いのテーブルに着かせようという売国案なんだろうが。
国際司法裁判所の提訴を進めるのは良いと思う。
すなわちこうだ。
尖閣諸島は歴史的にも、国際法的にも日本固有の領土だ。
中国は1973年に海底油田が発見されるまで一度も領有権を表示しなかった。
中国は平和的に解決したいと言いながら、レーダー照射などの暴挙を行っている。
もし、本当に平和的に解決したいと言うならば、国際司法裁判所への提訴をなぜ行わないのか?
フィリピンの、南沙諸島の国際海洋法裁判所提訴をなぜ応じないのか?
これらは、裁判に応じたら負けることが判っているからでないのか? 

と、まぁ、こんな感じで中国を嘲るつもりで言ってやればいい。
大丈夫、どうせ中国は裁判には持ち込めない。
本当に裁判したら負けるからね。
日本は、中国との軋轢を恐れず、毅然とした対応を行うべきである。
それが、今一番中国がして欲しくないことだと思うのだ。


ぼやきくっくりさんがよい記事を書いています(いつも引用すいません)
西村眞悟議員、国防を語る←クリック
長くなるので要点を説明しますと。
日本には邦人保護のための特殊部隊が存在しており実力、モチベーション共に十分だ。
そして、内閣総理大臣は特殊部隊の任務を指示する権限がある。
万が一の場合は、指示をするべきだ。
日本は世界で一番核ミサイルに狙われている国だ。
我が国も独自に、核抑止力を持たねばならないんです。
日本を取り戻すためには、靖国参拝は8月15日までにするべきだ。
文句を言ってくる国があったとしてもほっとけばいいんです。

な、なんだこの正論すぎる正論は。
本当にねぇ、中山議員や西川議員など、保守からしたら感涙の質疑があり。
そして西村議員の質疑も素晴らしかった。
国会の場で、このような話が出てきて、問題視されないこの状況。
明らかに日本は「普通の国」へと変わってきている。
この流れを大事にしなければ。

中国、ザマァ、と思いますね。愉快愉快。

人気ブログランキングへ

今の日本なら、普通の国へと変わっていける。
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

>自民党の野田毅税調会長は15日、尖閣諸島問題をめぐり、中国が国際司法裁判所(ICJ)に提訴した場合は日本側も応じるという姿勢を示すことも、日中関係改善に向けた選択肢だという考えを示した。

何を寝とぼけたことを言っているのか?

野田剛議員は、日本の国会銀というよりも、全人代に所属しているシナの議員ですね。
自民党の勢いを、勘違いしてる可哀相な高齢者。
そんな感度のおめでたい媚中議員は、日本の国益を損ねる存在です。
労わりたいけど、日本の国益を損ねる反日自民党議員には断罪のみ!
きっと、シナの事だから、弱みを握られて苦しんでいるのでしょうね。
シナの仲間の、赤い尾河野洋平も同じ。


チベット・ウイグル・内モンゴルの民族浄化を許さない!

No title

きいちさま、

TPP取り上げてください。どうなってるのでしょうか?
三橋先生のブログに書いてあること本当なのかな?
アメリカに売り渡されそうで怖い、、、、、日米修好条約に逆戻りか?

私は、TPP交渉決裂しかないと思ってましたが、アメリカは、はるかに賢くて、事前協議による決定も決定事項らしい。

グローバル資本主義など、悪魔とかわらんわ!と思うのですが、、、、。
こうなると、
安倍総理、応援できない。困ったわ。他にいい人もいない。うわあああああ、どうすればいいの?

きいちさんの意見はどうですか?
民主党は、韓国に自民党は、アメリカに国を売るのか、、、、。

No title

 こんにちは。

 言論の自由をまた封殺したが、正直ロシアと変わらんな。

 そんな国と関係を築くよりは、インド・ベトナム・フィリピンと言った国と関係を強化して対中包囲網でも敷いた方がいいし、これ以上中国をつけ上がらせない為に必要だ。

Re: No title

KIBOUさん、コメントありがとう。

媚中議員、確かに国益を損ないます。
納得いかないのが、ニュートラルな立場の中国擁護議員がいない。
チベット、ウィグルに関しては非難しつつ、それでも中国とは仲良くしようという人はいない。
何かに操られているとしか思えないんですよね。

Re: No title

ルルさん、コメントありがとう。
三橋先生のブログはもちろん意見として受け入れるべきですが。
予測した最悪の場合の状態と思った方が良いと思います。
日本の報道を鵜呑みにしないように、アメリカや他国の報道も鵜呑みにしちゃいけないと思います。
当然、他国は成果を強調して報道するでしょうから。
TPPに関しては、また取り上げていきますね。

Re: No title

アジシオさん、コメントありがとう。

インドベトナムフィリピンとの連携、賛成です。
中国には笑顔で会話しつつも、決して手を握らないようにして欲しいですね。
プロフィール

きいち43

Author:きいち43
訪問ありがとうございます。
前見て歩くときは、真ん中見て歩かなきゃ危険です。
時には右みたり左見たりして安全確認していきます。

クリック協力お願いします
クリックしてもらえたら嬉しいです。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へ
にほんブログ村
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アンケート
おすすめ記事
ブログ主がおすすめしている記事です。
検索フォーム
リンク
ブログパーツ
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。