スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国。理解できないとしみじみ思う。

日本人と韓国人は同じアジア人ですが、民族が全く違うので理解できないことが多いですね。
最近のニュースで、「理解できない」としみじみ思ったので書きたくなりました。
高校講師、生徒の前でみだらな行為 /ソウル←クリック
ソウル市内の高校で、50代の男性講師が授業中に生徒に暴行を加えたり、みだらな行為をしたりする場面がインターネット上にアップされ、物議を醸している。これを受け学校側は、問題の講師を直ちに解職した。
 ソウル市教育庁(教育委員会に相当)によると、事件は17日午後2時45分ごろ、ソウル市陽川区のA高校(男女共学)の教室で起こった。期限付き講師の男性(55)は、漢文の授業中、男子生徒B君がイヤホンを耳に当てているのを見つけ「イヤホンを外せ」と指示した。B君はイヤホンを外したが、講師は「態度が生意気だ」として、教室内でB君を数回殴打し、止めに入ったC君も殴った。 授業が終わった後、講師はB君とC君を職員室に連れていき、再びこぶしで顔を殴った。そばにいた同僚の教師2-3人が止めに入ったが、講師は同僚たちにも暴行を加えた、と警察は説明した。このとき、B君とC君は逃げ出し、講師は「どこに行ったんだ。必ず見つけ出してやる」と言って校内を探し回っていたが、校舎5階の廊下で突然、数人の生徒や教師たちが見ている前で、ズボンを膝まで下ろし、パンツの中に手を入れてみだらな行為をしたという。講師がみだらな行為に及ぶ場面を、ある生徒が携帯電話のカメラで撮影し、インターネット上にアップした。
 講師は警察の調べに対し「(同僚の)先生たちともみ合っていたとき、ズボンがずり下がっただけで、みだらな行為をするつもりはなかった」と供述した。
 講師は先月、A高校に採用されたばかりだった。同校の関係者は「講師はほかの学校で真面目に勤務していたと聞き、採用を決めた。過去に精神的に問題があったか否かについては現時点では分からない」と話した。

態度が気に入らないと生徒を殴る。
止めに入った生徒も殴る。
その後も別室で生徒二人を殴る。
止めに入った同僚の教師も殴る。
逃げた生徒を執拗に追いかける。
怒りが収まらず廊下でオナニー。

生徒を殴ったあとに勝手に興奮し、興奮を収めるために自分で処理。
これ、理解できる人いる?
朝鮮民族の人は理解できるのかなぁ?
火病の新しいパターンなんだろうか?
殴られて逃げた生徒を「どこに行ったんだ、必ず見つけ出してやる」とかホラーかよ。
リアル「悪の経典」か?←貴志祐介著。
なんか行動が猿並みだなぁ、と思う。
類人猿のボノボは、緊張感が高まると、オナニーするらしい。
でもそれは、個体間の緊張を和らげるための疑似性交行為で、この行為は群れの平和に貢献している。
この教師は猿以下ですね(嘲)

↑↑本当にやっています。かなりキモいです。
女子生徒の悲鳴が生々しい。
しかし、よく動画を取れたな、このタイミングで。
まさか初犯ではなくて「時々あった事」とかないよね、まさかね。


小学校から2キロ圏内で売春業者20カ所摘発 /ソウル←クリック
「キス部屋(男性が代金を支払い、女性従業員とキスをする売春業者)」「マッサージ」「リップカフェ(唇と喫茶店の造語)」「オフィス部屋」…。
 ソウル市の江南地区にある小学校の周りを取り囲む、売春業者の看板だ。この地域は本紙が最近、都心を代表する「犯罪の死角」として報じた所だ。本紙の報道を受け、警察が取り締まりを行った学校周辺の売春業者を地図上に表示すると、この学校は周囲を売春業者に囲まれ、島のように孤立した格好になる。学校から半径500メートルの範囲内にも、客に性行為をさせる業者が数多くある。

子供の頃から売春が身近な存在ということだ。
道を歩けばそこかしこに、売春産業がある街で育った子供はどういうふうに育つのだろう?
日本も、花街を題材にした小説はたくさんある。
古典では樋口一葉の「たけくらべ」がそうだし、近年では宮尾登美子『鬼龍院花子の生涯』あたりかな?
しかし、韓国の子供がこのように「昇華」できるようになるとは、どうしても思えない。
安易に『環境に教育』されなきゃいいけどなぁ、と思うが。
売春が国家的産業の韓国では当たり前の光景なのかもしれない。

「親日派」土地没収決定取り消し訴訟 原告敗訴確定=韓国
【ソウル聯合ニュース】日本の植民地時代に朝鮮総督府高官などを務めたとされる「親日派」の閔丙ソク(ミン・ビョンソク)の子孫が、相続した土地の没収決定の取り消しを求め、法務部長官を相手取って起こした訴訟で、韓国大法院(最高裁判所に相当)は18日、原告の上告を退ける決定をした。 大法院は「『親日反民族行為者財産の国家帰属に関する特別法』は親日反民族行為者が取得した財産を親日行為の見返りと判断し、取得・贈与の際は国の所有にすると定めている」と指摘。「相続した土地は親日(行為による)財産ではないという原告の主張を退けた原審(の判断)は間違っていない」とした。  
 1910年の韓日併合条約の締結に関わった閔丙ソクの子孫は相続した土地約1万4000平方メートルについて、政府機関「親日反民族行為者財産調査委員会」が2007年に国有化することを決定したことを受け、取り消しを求める訴訟を起こしていた。
 1・2審では、「相続した土地が親日反民族行為の代価と無関係ではなく、親日反民族行為者の財産の国家帰属を規定した特別法も憲法に反しない」として、原告敗訴を言い渡した。

遡及効がある法律を、国家的に認める。先進国家ではない証拠だ。
遡及効果:法律行為などの法律要件および法律がその成立以前に(法律の場合はその施行以前に)さかのぼって効力をもつこと。過去の行為に影響を及ぼし法的安定性を害するので,とくに規定のある場合のほか,原則として認められない。とくに規定のある場合としては,法律行為の取消し(民法121条),時効(144条),遺産の分割(909条)などがある。法律の遡及効については〈法律不遡及の原則〉があり,とくに刑法では遡及させることが人権の保護に反する結果を生ずるので強くこの原則が要求される(事後法の禁止,日本国憲法39条)。
まぁ、盗んだ仏像を返さないニダ。と裁判所が認めるような国なんだから当たり前か。
世界に嫌われる韓国。日本人も大嫌いだからな?←クリック
まぁ、韓国の人々とは「理解できない」し「理解する努力が虚しい」のは日本人はだいぶわかってきていると思う。
むしろ「理解しようと努力すると、それに漬け込まれて利用される」からね。
こんな人みたいにさ。

1b5b7f96.png
この人の場合は、利用されつつ利用してお互い様なのだろうけど。
理解できないということを理解して「関わらない」という関係を選択すべきだ。
実際に、韓国と関わらないなったら困ることある?
経済的つながりはもう無視できないだろう。
企業家たちは「自己責任」で韓国と付き合うのは好きにしたら良い。
北朝鮮の牽制では協力関係は仕方ない。国際社会に参加する税金みたいなものだ。
しかし、それ以外の民間的なお付き合い。国民の結びつきという意味では関わらないが一番だ。
すなわち、日本人の文化的世界地図はこうでありたい。
bee0aff5-s.jpg
何度見てもこの地図には心が惹かれるぜ(笑)
超スッキリ爽快だ。


スッキリ爽快だね。

人気ブログランキングへ

しかし、本当に朝鮮民族は理解できないな。
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

きいち43

Author:きいち43
訪問ありがとうございます。
前見て歩くときは、真ん中見て歩かなきゃ危険です。
時には右みたり左見たりして安全確認していきます。

クリック協力お願いします
クリックしてもらえたら嬉しいです。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へ
にほんブログ村
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アンケート
おすすめ記事
ブログ主がおすすめしている記事です。
検索フォーム
リンク
ブログパーツ
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。