スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルーピー、超馬鹿にされる。実際バカだけど~。

このコンボが面白すぎて笑った。
高村自民党副総裁、来月1日訪中 習主席との面会要請「首相の犬馬の労とる」←クリック
「民主党案には他の野党も賛成していない。通るはずのない案を出して邪魔をしている。米軍普天間飛行場の移設について『最低でも県外だ』と言って日米関係をめちゃくちゃにし、国民の信頼を失ったことを繰り返そうとしている。民主党全体が鳩山(由紀夫元首相)さんになっちゃったということだ」
民主党全体が鳩山さんになっちゃったということだ。 
からの~。

「鳩山氏発言は無視」=安倍首相←クリック
安倍晋三首相は19日の記者会見で、鳩山由紀夫元首相が1月に中国で「尖閣諸島は係争地」と発言し、政府・自民党などから批判が出たことに関し、「正しい対応は無視することだ」と述べた。 
鳩山由紀夫元首相の「正しい対応は無視することだ」
ど~ん。
安倍さん本音言っちゃった。

自民党副総裁と総裁によるコンビ発言をつなぎ合わせると。
民主党の正しい対応は無視することだ(笑)
hatoyama.jpg
自己紹介乙!ですね。
正論。うん、知ってた。という人はクリックお願いします。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

さて、高村自民党副総裁が習近平氏に会うので「中国と関わるな」と思ったが、記事をちゃんと読むとそうでもないですね。
自民党の高村正彦副総裁は18日、産経新聞のインタビューに応じ、5月1~3日に日中友好議員連盟会長として中国を訪れ、習訪れ、習近平国家主席との面会を要請していることを明らかにした。実現すれば習体制発足後の日本政府・与党の要人としては初めてとなる。 高村氏は「両国トップが戦略的互恵関係を取り戻そうと考えている以上、首相の『犬馬の労』を取って努力したい」と強調。「首相の名代」として両国関係の改善に向けた環境整備に意欲を示した。ただ、首相特使としての訪中は「まだ具体的にはない」と述べた。主なやりとりは次の通り。
 --5月訪中の狙いは
 「日中友好議連で5月初めに行くのは恒例で過去3年連続で当時副主席だった習近平国家主席に会った。今年も習氏にお会いできればいいなと思っている
 --日中関係がうまくいかない
 「戦略的互恵関係を仕立てたのは第1次政権の安倍晋三首相だ。両国のトップが戦略的互恵関係を取り戻そうと考えている以上、私も首相の犬馬の労をとって努力したい」
--首相特使としての訪中は
 「まだ具体的になっていない。中国の程永華駐日大使が3月の記者会見で『首脳同士が会うのはいいが、会ってケンカをしたら何もならない』と言った。ケンカしないようなことを外相が整える必要がある。外相同士が話しにくい状況があり、私が中国首脳と会うことで話しやすい環境になるのであれば行くことはやぶさかではない。首相の名代として行けと言われれば行く。特使の話を首相とは何もしていないが、名代で行くなら、もちろん親書を持って行く」
 --「0増5減」法案の成立が遅れれば自民党も批判されるのでは
 「0増5減は必ずやる。成立したら首相が『衆参ダブル選』を打つのではないかなどという、水鳥の羽音に驚いて逃げ出す平家みたいな心境で反対しているとしたら国民に迷惑な話だ」
 --民主党は0増5減法案に反対し議員定数の80削減案を主張しているが
 「民主党案には他の野党も賛成していない。通るはずのない案を出して邪魔をしている。米軍普天間飛行場の移設について『最低でも県外だ』と言って日米関係をめちゃくちゃにし、国民の信頼を失ったことを繰り返そうとしている。民主党全体が鳩山(由紀夫元首相)さんになっちゃったということだ」

・日本の外相が、中国の最高指導者と会いたいと言っている。
中国を格下扱いか(笑)
中国からは「舐めんな」とか行ってくるだろうが、日本としては「いやいや、毎年逢っていたことをまた繰り返そうというだけで。他意はないんですよ、他意は(笑)」とか言えるしねぇ。
これで、中国にボールは投げたけど、中国が返してこないと国際社会にアピールできる。
もし習近平があったとしても与党の副総裁と話してどうするんだろう?
外相同士で話すのも控えといて、高村氏は会うのはやぶさかではないと言っている。
なにげに上から目線ですな(笑)
まぁ、この高村副総裁は媚中派とまではいかないが、親中派であることは確かのようだ。
高村正彦:選挙前ドットコム
高村正彦Wiki
3年間習近平とあっていたというのだから、それなりに会話はできるんだろうね。
安倍総理との首脳会談の露払い位にはなるんじゃないかな。
首相特使としての訪中は「まだ具体的にはない」と述べたのだから、そもそも中国に行くかどうかも決まってないし。
行くのなら、国益に沿った話し合いをして欲しいね。
靖国参拝するけど、気にしないでね(笑顔)
そのくらいは話してきて欲しいものだ。
ま、それでまた日中関係が険悪になったらそれはそれで仕方ない。
ほっといたらいいんです。
↑西村眞悟議員の名言。
もう、日本企業焼き討ちとかできないだろうしな。
やれば、中国経済崩壊が近づくだけだ。
困るのは中国国民、シナ共産党ですぜ。
「債務危機、次は中国」と警鐘 中国国内の専門家
中国海南省のボアオで開かれていたボアオ・アジアフォーラムで、著名な経済専門家の胡祖六・春華資本董事長が「次の債務危機の発火点は、わが祖国の中国ではないかと懸念している」と爆弾発言した。胡祖六氏は清華大学出身で、米ゴールドマン・サックスや国際通貨基金(IMF)などでも仕事をした経歴があるだけに、各方面に議論を呼び起こしている
あ~、中国国民は大変ですねぇ(棒)

ま、安倍さんがルーピーを無視したくなる気持ちは重々判る。

人気ブログランキングへ

参議院選終わったら、民主党は無視しても構わない勢力になるしね。
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます

いっその事、弾頭に縛り付けて飛ばしますか?
最終兵器ですね。

No title

鳩山の親中発言は、論理不明の謎発言のため逆効果ですね。
馬鹿をうまく使うのは、中国外交の伝統技能ですが、中国も余りにも使えない馬鹿で逆効果とは予想外でしょう。
中国と仲良くしなければいけない理由に、戦争する時、相手は10倍も多いから戦えないという方がまだ説得力があります。

Re: No title

> 鳩山の親中発言は、論理不明の謎発言のため逆効果ですね。
> 馬鹿をうまく使うのは、中国外交の伝統技能ですが、中国も余りにも使えない馬鹿で逆効果とは予想外でしょう。
この書き込み笑った(笑)
本当に「こいつは元総理か?」とか中共は思っただろうなぁ。

Re: おはようございます

> いっその事、弾頭に縛り付けて飛ばしますか?
> 最終兵器ですね。
バカ弾頭ですね(笑)
この人発言すれば発言するほど自分の存在価値がなくなっていく。
珍しい生き物ですね。
プロフィール

きいち43

Author:きいち43
訪問ありがとうございます。
前見て歩くときは、真ん中見て歩かなきゃ危険です。
時には右みたり左見たりして安全確認していきます。

クリック協力お願いします
クリックしてもらえたら嬉しいです。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へ
にほんブログ村
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アンケート
おすすめ記事
ブログ主がおすすめしている記事です。
検索フォーム
リンク
ブログパーツ
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。