スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国民を馬鹿にしているのか?

首相、安倍氏との直接対決で二匹目のドジョウ狙う 数少ない成功体験に味しめた?
野田佳彦首相が、自民党の安倍晋三総裁に対する個人攻撃に躍起になっている。14日の党首討論で直接対決し、解散宣言で安倍氏の虚を突いたことが自らの支持率上昇につながったため、“二匹目のドジョウ”を狙っているとみられる。
野田総理は、安倍総裁との党首討論を検討しているそうです。
国会で解散を宣言するのは日本政権上初めてだそうで、安倍総裁が驚くのは当たり前です。
それに味を占めて、党首討論を行うそうですか。
馬鹿だな、勝てると思っているのか?
自己判断が出来なくなり、むやみな希望にすがりつくのも仕方ない状態です。


菅、仙谷氏ら大物24議員が落選危機! 失政・民主に大逆風 小林吉弥氏分析
12・16衆院選が激化している。報道各社の情勢調査では、野田佳彦首相率いる民主党が大きく議席を減らし、安倍晋三総裁率いる自民党が勢いを見せ、石原慎太郎代表の「日本維新の会(維新)」が猛追する傾向だ。民主党の鳩山由紀夫元首相は「落選」を恐れたのか、公示前に政界引退を発表した。このほか、政治評論家の小林吉弥氏が最新情勢を分析したところ、首相経験者や元職・現職閣僚など、与野党の著名・大物24人が「大苦戦」「やや苦戦」で、落選危機にあることが分かった。
落選議員リスト
24名が苦戦となってますね。
そのうち8名は既に民主党から脱退していますが。
自分的には、まだこの程度しか苦戦しないのかな?と思っています。


橋下維新、もうボロボロ 否定したタレント候補擁立、資金難で公認辞退者も…
かたや、維新の会もこのような状態です。
「日本維新の会(維新)」の橋下徹代表代行の言行不一致が目立ってきた。次期衆院選に、過去に否定的な見解を示していたタレント候補を続々と擁立しているのだ。その一方で、資金難で公認を辞退する動きも浮上している。こんなボロボロ状態で、激戦を勝ち抜けるのか。
過去に否定してきたタレント議員の擁立。
タレント議員でも、それまでに政治的な喧見解や活動をしてきた人は問題はないと思います。
しかし、元グラビアアイドルや美魔女、お笑い芸人では。
民主党の小沢ガールズの再来としか思えない。
まだ、小沢ガールズには市民活動や、地方政治に関わっていて人もいるだけましなような気がする。
そんなに手駒がないのか?
明らかに失策と思うけどね。
維新の会がすべきことは、しっかりとした候補者を立てて厳選してまずは国政の経験値を増やす。
しばらくは石原代表の元で実力を伸ばし、次回の衆院選挙にて橋下氏も衆院選挙に出て議席の拡大を伸ばしたら良い。
もちろん、日本国民のための選挙公約を整えてだけどね。
今回の維新の会の進め方は明らかに拙速です。

河村・亀井氏ら、生活などと「大同団結」の構え
減税日本代表の河村たかし名古屋市長や、山田正彦元農相、亀井静香元金融相らの新党は今後、脱原発や消費増税反対などを旗印に、「国民の生活が第一」などとの「大同団結」を模索する構えだ。   
              ~中略~
 河村氏らの新党関係者は「維新の会と、それと選挙協力を進めるみんなの党をチームAとすれば、我々はチームBとして輪を広げ、対抗する」と語る。
 政策面では、手厚い社会保障を主張し、社会的弱者に配慮するなど、「中道リベラル」の路線を取る見通しだ。立場が近い「生活」のほか、みどりの風、社民党などとの連携を視野に入れている。
 ただ、衆院選公示の12月4日までに残された時間は少ないため、選挙区調整や共通公約などにとどまるとの見方が出ている。

チームAにチームBね、AKBかよ。
ましてや社民との連携も考えているとか。
社民党は政治家の集団ではなく、エセ人権活動家の集団なのを理解しているのかな。


どうも、選挙を前にして政治をどうするかよりも、選挙をどうするかを考えている政党が増えている気がします。
政治家には、自分たちの確固たる信念をもって、政策で議論をしてもらいたい。
選挙目当ての野合やタレント議員擁立は国民を馬鹿にしているとしか思えない。
3年前にバカだった自分が偉そうに言えた義理じゃないけど。
国民は変わったと、政治家に分からせるためにも今度の選挙は日本を変える戦いになると思います。

まぁ、自分は安倍総裁の自民党を応援しているので、他の政党の能力が低いのはありがたいことですが。
しかし、野党の実力が上がらないと、自民党もダメになるのは歴史が証明しています。
10年、20年後の選挙のレベルアップのためにも政治家全員の実力求められる。
そして、政治家を選ぶ国民の実力も求められています。
世の中に悩み事を解決してくれるヒーローも、人々を救ってくれる救世主もいないんですよね。
一人ひとりが、小さな力を集めて正しい方向に持っていくしかないんです。
目覚めた国民が、正しい選挙をすることでしか、国は変わってこない。

この国を変えていこうぜ、と思えた方はクリックをお願いします。


人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

きいち43

Author:きいち43
訪問ありがとうございます。
前見て歩くときは、真ん中見て歩かなきゃ危険です。
時には右みたり左見たりして安全確認していきます。

クリック協力お願いします
クリックしてもらえたら嬉しいです。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へ
にほんブログ村
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アンケート
おすすめ記事
ブログ主がおすすめしている記事です。
検索フォーム
リンク
ブログパーツ
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。