スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国のスパイ疑惑。

日本は、現在進行形で侵略されているのです。
文化的や経済的という話ではなく、外交的な侵略を受けています。
侵略を受けているからのは応戦する必要があります。
特亜は「仲良くしよう」という言葉が通じる相手ではないのです。
クリックしてもらえたら嬉しいです。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村


ぼやきくっくりさんの記事から。
GW外遊、安倍首相が直面する壁、中国・韓国の狙いは?青山繁晴がズバリ解説←クリック。
まずは、くっくりさんの記事を読まれることをおすすめします。
画像はくっくりさんから借用して、以下は自分が感じた事を中心に書いています。
(文責は当然ながら自分にあるので、批判、意見などは必ず当ブログにお願いします)

韓国は捏造や嘘、騙しの文化が発達しています。
長いこと、植民地的国家であったため「こずるく立ち回る」事が外交の基本と思っているのでしょう。
日本のように、お互いに発展していこうという文化がないのです。
いかに騙して、自分たちが有利になるか?が韓国外交の基本です。
無題1
韓国の騙しのストーリー。
安倍さんではなく麻生さんを韓国に招待するように画策。
ここから既に、騙しのストーリーは始まっている。
たぶん、麻生さんの方が「失言」を導きやすいと判断はあったのでしょう。
安倍さんは前政権の反省から「言質」を取られるような事を避けるしたたかさがあります。
麻生さんの「陽気で明るいおじちゃんキャラ」は非常に魅力的ですが、失言も多いので好都合だったのもあるだろう。
また、麻生さんは「日韓協力委員会」の副会長でもあり韓国に配慮しなければいけない立場だし。
ちなみに、この立場で麻生さんを「売国奴」とか決め付ける人がいますが、俺は理解に苦しみます。
政治家は嫌いな人や、相反する立場の人とも、国益のために上手く付き合う必要がある事は常識です。
自分のような一般大衆と違って「国交断絶」などど叫んでいれば良いという訳ではないのだ(話がそれた)

無題2
パククネが麻生さんに「歴史問題の重視」をしつこく追求する。
麻生さんは想定質問に無い質問に持論で答える。
「同じ国、同じ民族でも歴史認識は一致しない。異なる国の間ではなおさらだ」
この至極まっとうな意見も韓国では受け入れられない。
ウリナリファンタジーに毒された人々は、自分たちは被害者だと盲信している。
「自分たちは被害者、異論は許さない」である。
阿呆がっ!!!
韓国人が、どうしてググらないのか不思議だ。少しは歴史に疑問を持てよ。
『客観視』という意味のハングルは無いのかもしれない。
当然、麻生さんに対する韓国世論は熱く沸騰する。

無題3
そして、麻生さんの靖国参拝で、韓国は麻生さんに対する批判をさらに強めた。
日本に攻撃して、ひるませる口実が欲しかったのだ。
日本からしたら明らかな内政干渉だが、彼らはそれには気づかない。
朝鮮人とはそういう人種だから仕方ないのだ。
そして韓国人は外務大臣の訪日を取りやめにしたり(呼んでないぜ?)
非難決議を国会で通過させたりさせなかったりワーワー騒いでいるのだ。
韓国国内でワーワー騒いでいる分には問題ない。
『放ってけばいいんです』

無題4
韓国の狙いは、アベノミクス&安倍政権潰し。
逆に言えば、韓国には関わらず、淡々とアベノミクスを進めていけば勝手に韓国は滅んでいくのだ。
韓国経済終わり。植民地化への道を進め。←クリック。
韓国パククネ政権からしたら、安倍さんは目障りで仕方ないでしょうね。
アベノミクスで韓国経済は大ダメージ。
なのに世界の世論はアベノミクスを支持して韓国は気にもされない。
むしろ、北朝鮮問題で非難を受ける一方で立場なし。
さらに今までと違って、歴史カードが通用しない。
安倍政権は韓国をあからさまに無視して、他国との協力体制を凄いスピードで築いている。
そらぁ、目障りで恐ろしくて潰したくて仕方ないだろうな。
だからといって、安倍政権が遠慮する必要はない。
既に、どうすればいいのかは日本の保守層は気づいている。
アベノミクスを推進して『助けず教えず関わらず』のスタンスを貫けばいいのだ。
韓国が今の状態だと、安倍政権は、それを進めるだろう。

無題
問題なのは、日本国の情報をリークしている人間がいるということが問題だ。
今回の麻生さんの靖国参拝に関しても情報は漏れた形跡があるそうです。
はっきりとリークした議員の名前も掴んでいるそうだ(誰か気になる)
日本は、このようなスパイに国益を損なわれている。
尖閣問題がこじれた理由も、スパイ疑惑があったのではないだろうか?
検証 尖閣問題←クリック。
胡錦涛と野田総理が会うとき、中国側は、胡錦涛の要求に野田がうなづくように根回しをしたつもりだった。
しかし、日本側には伝わっていなくて、野田は教えられた言葉をいったのみ。
胡錦涛は「話が違う。メンツが潰された」と怒ったという話。
誰かが胡錦涛か野田総理に嘘を伝えたという事。

これも、日本国内のスパイ疑惑とされている。
日本にもスパイ防止法が必要だと思う。
きちんと議論を始めて、情報の漏洩には罰則が必要だ。
国会議員が、自分たちの利益のために情報をリークするなどあってはならない。
これからTPP交渉や、憲法改正にて安倍政権のバッシングが強くなってくると思う。
安倍さんが日本国の首相であることは、日本の成長には必要だと思っている。
今まで政治がこのようなスピード感で動いたことがあっただろうか?
閉塞感が漂い、もう日本は成長しないよ、という諦めにも似た空気が漂う中、安倍さんは違った。
日本は成長する、日本は復活すると声を上げて、命をかけて政権運営している。
自分は安倍政権を支持していきます。

クリックしてもらえたら嬉しいです。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title


安倍政権の危険性を訴えると、多くの自称保守は、「朝鮮人」だとか「共産主義者」「左翼」だとか都合よく解釈する。

誰もTPPの危険性に気づかない。知っているはずなのに、無視する。

それよりも関心は安倍がいかに韓国や中国の嫌がることをするのかということだ。円安で韓国経済が潰れそうだと大喜び。

その足元で日本という国がTPPで消滅しようとしているのに、本当に馬鹿な連中だ。

でなければ安倍政権や黒田日銀の行うアベノミクスのリフレ政策に夢中の奴もいる。TPPが自由貿易だから良いことであって、危険だなんてこれっぽっちも思っていない。

国が無い。やつらの心には国が無い。愛する国が無い。

あるのは韓国や中国に対する嫌悪か経済効率至上主義のことだけ。


もちろん韓国や中国は日本と相容れない日本の敵だ。

やつらのしてきたことを考えれば嫌うのはわかる。

日本経済が大変なのもわかる。

だがそれらにとらわれ、完全に大局的視点や本質を見失っている。

TPPで根本から日本を失ったらすべて無意味ではないか。


嫌韓や嫌中は愛国と同義ではない。

どうも彼らには、

日本なんかどうでもいい、

韓国や中国さえ不幸になればいい、という、

という破壊願望が見うけられる。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

きいち43

Author:きいち43
訪問ありがとうございます。
前見て歩くときは、真ん中見て歩かなきゃ危険です。
時には右みたり左見たりして安全確認していきます。

クリック協力お願いします
クリックしてもらえたら嬉しいです。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へ
にほんブログ村
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アンケート
おすすめ記事
ブログ主がおすすめしている記事です。
検索フォーム
リンク
ブログパーツ
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。