スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライジング・サン~クールジャパンとオールジャパン

今日は愛国の記事です。
行き過ぎた左翼の人々は、愛国心に警戒心を持っていますが。
哀れな人々だ、と思う。
自分の生まれ育った国が好きだ、日本が好きだ。
人として当たり前の感情と思うのです。
自分は日本を、日本人を誇りに思っています。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

富士山の世界文化遺産登録が決定しましたね。
「私たちの誇り次世代へ」 首相ら歓迎コメント
安倍晋三首相は22日、「富士山」の世界文化遺産登録決定に関し「心からうれしく思う。海外への発信を強化し、多くの外国の方々にも日本に足を運んでもらい、富士山を見てほしい」と歓迎するコメントを発表した。
 同時に「富士山は私たちの誇りであり、私たちが守り、次世代に引き継いでいかねばならない」と強調。「私たちの富士山が今日、『世界の富士山』になった。『富士は日本一の山』。誰もが親しんだ歌とともに世代を超えて守っていく。国民の皆さんとともに、その決意を新たにしたい」と表明した。
 岸田文雄外相も「わが国が誇る名峰として、富士山の魅力がさらに広く世界に知られる契機となることを期待する」との談話を発表した。

昔の日本のイメージが寿司、芸者、富士山と、外国人にも日本のイメージの象徴になっていますね。
富士山は「元祖・クールジャパン」というべき存在です。
ようやく、世界遺産に認められました。
今後は、入山料金や、ゴミの抑制やら、環境維持やらいろいろ考えることがあります。
しかし、今日は素直に喜び祝杯をあげましょう。

「三保松原に文化価値」 各国が除外に反対
富士山登録をめぐる22日の世界遺産委員会の審査は、距離が遠いなどとして除外を勧告されていた三保松原を含めるかどうかが焦点となった。各国からは松原からの景観は文化的価値を持つとして除外に反対する発言が相次ぎ、逆転を勝ち取った。
 冒頭、国連教育科学文化機関(ユネスコ)の諮問機関、国際記念物遺跡会議(イコモス)が「三保松原は45キロ離れており、富士山の一部とは言えない」とする勧告を説明した。
 まず意見を述べたのはドイツだった。富士山の登録を全面的に支持した上で「三保松原は最も優れた富士山の景観地だ。含めるべき明確な価値がある」と除外反対を明言した。
 マレーシアは「砂浜と松林も富士山の一部であり、無形の文化的な価値を持つ。富士山との距離は関係ない」と主張し、三保松原を登録に含める流れが決定的になった。

そんな三保の松原からの景観はこちら。
photoTh15.jpg
富士の白、海の青、松林の緑、大自然の芸術だ。まさに文化遺産。
必ず次世代に伝えなければならない。
富士山ビュースポット特集
天女も魅了するほどの伝説の美景
天女が羽衣をかけたといわれる「羽衣の松」をはじめ、美しい松が約5万本以上、南北約7kmにわたって連なる景勝地。白砂青松にそそり立つ富士山を見ようと多くの人が訪れる。新日本三景、三大松原の一つに数えられる。

しかし、マレーシアのコメントが秀逸ですよね。
日本の文化、富士山の周辺環境をよく理解していないと、こんなコメントはできない。
そんなマレーシアはかなりの親日国。
意外と知られていない「親日国・マレーシア」
マレーシアは世界有数の親日国として知られる
最近の調査でもマレーシア人の86%が日本を「大好き」または「好き」と回答
出典親日度調査、マレーシア人の86%が日本を好きと回答
マレーシアとの間にもある戦争の記憶
中国や韓国と比べ、第二次世界大戦における日本の行動を好意的に捉えている人が多い。
元々欧米の植民地だったマレーシア。日本は独立のきっかけを与えてくれたと考えている。
イギリスからの独立のきっかけは日本の占領であったと考えるマレーシア人は多い
戦争を経験した複数の現地人談。ただし当然の話だが一部の現地人は今でも強い憎しみを持っている人も。
マレーシアの教科書には、日本軍は解放軍と書かれている
マレーシアはそれまでイギリスの占領下にあった。
「日本は戦後の焼け跡から奇跡的な発展を遂げて世界の経済大国になった。そのバイタリティは凄い」と評価する人もいる

ぐっ、ありがとう、マレーシア(涙)
当然、マレーシアには好意を抱きます。
国と国との関係は、このようにお互い支え合い協力するのが理想的です。
どこかのニダーとかアルーには絶対にできないことですが。

中韓に対抗、「領土・主権」英語での発信強化へ
政府の「領土・主権をめぐる内外発信に関する有識者懇談会」(座長=西原正平和・安全保障研究所理事長)がまとめた報告書案が22日、明らかになった。
 尖閣諸島(沖縄県)、竹島(島根県)が歴史的、国際法的に日本の領土であることなどについて英語での発信強化を図るため、民間ウェブサイトの拡充や、海外の有識者との連携強化を掲げたのが特徴だ。
 政府内に、日本の立場を示す資料の発掘、英訳にあたる調査機関の新設も求めている。
 懇談会は7月初旬に山本領土相に報告書を提出する。安倍首相は発信強化に前向きで、政府は来年度予算編成などで具体策の検討に入る見通しだ。
 報告書案では、日本が情報発信において、尖閣諸島、竹島を巡って対立する中国、韓国などの関係国に「後れを取っている」と明記し、「オールジャパン」で第三国、特に英語圏の国々への発信強化の必要性を強調した

日本が遅れをとってきた分野に、ようやく本腰を入れてきました。
第三国へのロビー活動をオールジャパンで進めるのです。
竹島も尖閣も北方領土も、慰安婦も南京大虐殺捏造も。
全ては、特亜のロビー活動にしてやられてきました(領土問題はアメリカにも原因)
ようやく日本は、日本の立場を正々堂々を主張する状態になっています。
こういう記事を読むと「やはり安倍内閣を支持していきたい」と思ってしまいます。
今後の情報発信の巻き返しに期待したい。
ま、アルーとニダーはヤイヤイ言ってくるだろうけど、反論は中山語録と菅語録から引用しましょう。
ほうっておけばよろしい&言っている意味がよくわからない。
日本は日本の国益に則り、粛々と進めていきましょう。
安倍さんは良く言っています。
『日本は復活する』と。
俺も同じように思うのです。

おまけ
0d0a8c9be338006eba959cc369bc201e_400.jpg
富士山が世界文化遺産になるのは当然だと思う。

クリック協力お願いします。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

きいち43

Author:きいち43
訪問ありがとうございます。
前見て歩くときは、真ん中見て歩かなきゃ危険です。
時には右みたり左見たりして安全確認していきます。

クリック協力お願いします
クリックしてもらえたら嬉しいです。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へ
にほんブログ村
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アンケート
おすすめ記事
ブログ主がおすすめしている記事です。
検索フォーム
リンク
ブログパーツ
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。