スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自民圧勝、でも都民の皆さんは気をつけて。

一日一善≒一日ワンクリック。
そんなつもりでポチッと押してみよう。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

自公で82議席 民主は第4勢力に陥落 共産が第三党に
参院選の前哨戦として各党が国政選挙並みの態勢で臨んだ東京都議選(定数127)が23日、投開票された。前回(平成21年)大敗した自民党は公明党とともに全員が議席を確保、民主党から都議会第一党を奪還し、自公で過半数(64議席)を大きく上回る82議席を獲得した。民主惨敗のなか、議席倍増の共産党が公明に次ぐ第三党に躍進。都議選初挑戦の日本維新の会は伸び悩んだ。
 選挙戦では安倍政権の経済政策「アベノミクス」が争点化したため、選挙結果が一定の評価を与えたことになり、参院選に向けた各党の戦略に影響する。
 都議選には計42選挙区に253人が立候補、10党派が乱立した。
 前回選で40年にわたって維持してきた第一党から転落した自民は、安倍政権への高支持率を背に安定した選挙戦を展開した。前回民主に議席を奪われた定数1の選挙区でも議席を取り返した。党勢をストレートに反映する1人区を制したことで、参院選に弾みをつけた。現職23人を全員公認した公明も手堅く全勝した。
 民主は公認を絞り込んだが、終始守勢で現有議席を大きく割り込んだ。共産は議席を倍増させ、議案提出権のある11議席を超えた。 第三極の維新とみんなの党は選挙協力していたが、維新の橋下徹共同代表(大阪市長)の慰安婦をめぐる言動で、みんなが協力を解消。維新は橋下氏が選挙に与えた影響を謝罪するなど混乱を広げるなかで、みんなは7人が当選、一定の地位を築いた。

3cc75fd2de0f03b86f09829d868b2ee6.jpg
都議会選挙は自民党が大躍進したことは良かったですね。
民意が反映された選挙で、結果が出ると安心します。
次の参議院選挙まで、この調子を維持してもらいたい。
そして民主の惨敗には大笑いしますね。
民主党、第四党への転落おめでとう!!!
まぁ、当たり前の結果です。
民主党は相変わらず笑わせてくくれています。
民主、第4党に幹部絶句 維新失速で緩む?
 日本維新の会の失速を受け、選挙戦で民主党内に緩みも広がっていた。党幹部は「25議席はとれる」とみており、岡田克也元代表も21日の自身のブログに「少しいい風が吹いてきた」と記した。23日深夜に「第4党転落」の知らせが伝わると、党幹部は「致命的だ。信じられない」と絶句。国対幹部は「国会会期末に内閣不信任決議案も出せないかも」と頭を抱えた。
民主岡田:いい風が吹いてきた→第四党転落!!!
これが民意です。

ちなみに、内閣不信任案も出せないかもと、嘆いている理由。
内閣不信任案出して、万が一にも安倍さんが「よかろう、ならば衆参同時選挙だ」とか言われたら、この勢いでさらに惨敗するかもと思ったからです。
あくまで党利党略!
支持されると思っているのが国民をバカにしていると思うんですよね。
「民主党の支持率が決して低いわけではない」(震)
当初から議席の大幅減が予想された民主党。千代田区の党本部内の開票センターでは、ボードの候補者名にバラの花を付ける恒例のセレモニーが見送られた。トップ当選の続出で早い時間帯から会場が沸いた4年前とは雰囲気が一変した。午後9時過ぎ、党本部に現れた中山義活都連会長は「民主党の支持率が決して低いわけではない」と唇をかみしめ、「2人区、3人区、議席の多い選挙区は絶対に逃さない、そういうつもりでやってきた」と厳しい表情で語った。
現実を見ろよ(呆)
民主党の支持率が低いわけではないのなら、どうして当選できないんだ?
不正選挙が行われているのですか(笑)
生活、社民、みどりが0なのは良かった。
右傾化しているとか言う人もいるだろうね。
左よりだった世論、ようやく真ん中に戻り始めたところです。
そうなると気がかりなのが、共産党の躍進。
どうしてここまで議席を伸ばしたのかというと、投票率の低さ故です。
投票率43・50% 過去2番目の低さ
東京都選挙管理委員会によると、23日に投開票が行われた都議選投票率は43・50%で、前回の投票率(54・49%)を10・99ポイント下回り、過去2番目に低かった。参院選の前哨戦として注目されたものの、争点が国政の課題に傾いたため、都民の関心は高まらなかったとみられる。
投票率が低いと、固定票を持っている共産、公明(創価)が有利となる。
まぁ、それだけではなく、反自民となる受け皿がことごとく失速したことも原因の一つですね。
維新は、橋本市長の「風俗活用すべし」発言で支持を失い。
民主はダメ。本当に「ダメ、絶対」
維新がおちたぶん、代わりのみんなが増えています。
渡辺代表が「アジェンダが支持された」とかドヤ顔で言うんだろうな。
アジェンダ云々ではなく「ほかにないから仕方なく、みんなの党に入れた」という人がほとんどと思うけどね。
そういう状況で「ブレない」共産党が支持を伸ばしたのかなぁ。
自分は共産党は「赤旗」の「市民オンブズマン」的な活動はアリだと思うんですけどね。
復興予算の流用も最初は赤旗の告発で発覚したし。
派遣労働の拡大を許すなとか、保育園の拡充を推進とか、市民の生活に直結している部分は良いのだけど。
国政になると、中国よりで、左巻きと明らかにおかしくなる。
政策にしても、民主のように「自民はダメだ」だけではなく、共産党は「こういう政策がある」とアピールがはっきりしている。
あまりにも行き過ぎていいて受け入れる人も少なく、いわゆるニッチ政党(隙間を狙う)だからこそ存在も許せたんですが。
しかし共産党が議案提出権を獲得してしまった。
慰安婦決議案を都議会で議決する~とか。
都内のアメリカ軍を全て撤退させる~とか。
中国人の労働者を増やそう~とか。
ヘイトスピーチを都条例で規制しよう~とか、平気で行ってきそうだ。
都民の皆さんは、気をつけてくださいね。

さらに、3議席を獲得している「ネット」って何かなぁ?と思って調べたら。
生活者ネットワークという地方政党でした。
名前からして、大体わかるんですが。
賛同者もキムチ悪い、もとい気持ち悪い感じがしてきます。
山口二郎、辛淑玉、井筒和幸、宮台真司。
うわぁ、というメンバーがゾロリと。
生活者ネットワークを応援します←重たいです。
本当に都民の、みなさんは気をつけてくださいね。

クリック協力お願いします。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

きいち43

Author:きいち43
訪問ありがとうございます。
前見て歩くときは、真ん中見て歩かなきゃ危険です。
時には右みたり左見たりして安全確認していきます。

クリック協力お願いします
クリックしてもらえたら嬉しいです。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へ
にほんブログ村
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アンケート
おすすめ記事
ブログ主がおすすめしている記事です。
検索フォーム
リンク
ブログパーツ
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。