スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アジアで孤立する中韓が正しい認識だ。

今日はアジアで孤立しているのはどこの国なのか?という記事です。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村


日本が中韓友好を強化する以外の選択肢は絶対に許されない
河野洋平元日本衆議院議長が安倍晋三政権の歴史歪曲の動きを強く批判し、韓国など周辺国との関係改善を促しました。
河野元議長は最近AP通信とのインタビューで日本が地政学的にアジアの一員であり韓国・中国と関係を強化する他に選択肢がないことを全面的に受け入れなければならないと明らかにしました。
河野元議長はまた、安倍総理が河野談話と95年の村山談話など過去の歴史関連責任を認めた談話を修正する試みも「韓国、中国との関係を数十年後退させる危険がある」と憂慮の声をあげました。

国賊たちが騒ぎ始めましたなぁ(笑)
さすが、河野洋平。
中韓と仲良くしなきゃダメだ→だから河野談話はそのままにしてください。
とまぁ、そういうことなんでしょうね。
すでに引退したご老人が「韓国・中国と関係を強化する他に選択肢がないことを全面的に受け入れなければならない」と言っても何も影響力はない。
せいぜい、中韓の国民を喜ばすだけだ。
「選択肢がない」というだけで、河野洋平の不見識がうかがわれる。
自分から外交の幅を狭めてどうするのだ?
日本との関係を強化したいと思っている国は世界にたくさんある。
日本は金払いもよく、技術も教えてくれ、搾取もしない、超お人好しの国柄だ。
親日国と関係強化して、ウィンウィンの関係を築くのが国益だ。
反日国と関係強化するために、土下座外交を進めようとする行為は「売国」と言われる。
中韓との関係強化は、複数ある外交策の下策中の下策だ。
Mrルーピーといい、最近さらに売国奴たちの活動が活発化しています。
それだけ、中韓から「もっと働けや」と依頼が来ているんでしょうね。
逆に言えば、中韓はそれだけ追い詰められているということです。

衝突回避策、中国と協議か 南シナ海問題でASEAN
東南アジア諸国連合(ASEAN)は6~7日、ブルネイの首都バンダルスリブガワンで国防相会議を開き、ASEANの一部加盟国と中国などが領有権を争う南シナ海問題などを協議した。7日には中国高官も一部会議にオブザーバー参加。南シナ海での突発的な軍事衝突回避のための方策も話し合ったとみられる。
 会議では、ASEAN加盟10カ国と日米韓中など域外8カ国が参加するASEAN拡大国防相会議の在り方や、この18カ国が6月にブルネイで行う予定の「人道支援・災害救助と軍事医学に関する合同訓練」についても協議した。
 南シナ海問題をめぐってASEANは4月25日の首脳会議で、中国に対し、紛争回避のため法的拘束力のある「行動規範」の早期締結を呼び掛ける議長声明を発表。打開策を探るための特別外相会議も近くバンコクで開かれる方向で、協議停滞の脱却に向けた動きが少しずつ進んでいる。(共同)

南シナ海問題で、中国がようやくASEANに譲歩を始めました。
尖閣問題と、南シナ海問題と両面で紛争を続けるのは得策ではないと中国は判断したようです。
日本が尖閣問題で一歩も引かない姿勢を維持した影響が大きいと思う。
今までのように、日本政府が日和見して「尖閣は棚上げにしましょう」としていたら。
中国は安心して南シナ海の侵略を進めれたでしょう。
逆に、南シナ海問題で、ベトナム、マレーシア、フィリピン、ブルネイが中国に非難を続けたおかげで、中国も尖閣問題に専念できずにいるのです。
これこそが、ウィンウィンの関係だと思うのです。
日本が、関係強化すべきはどこの国なのか明らかです。

そして、日本の敵国どうしが手を組んでますね。
日本より先に中国訪問した朴大統領 成果は上々
【西安聯合ニュース】中国を国賓訪問中の朴槿恵(パク・クンヘ)大統領は30日、陝西省・西安で韓国企業の視察や史跡訪問などを行い、4日間の訪中日程を終える。習近平国家主席の韓中首脳会談を通じて発表された共同声明をはじめ数々の合意書に署名した朴大統領の今回の訪中は、今後20年の韓中関係の基盤を築き上げたとの評価も出るほど大きな成果を挙げた。
 朴大統領は旧知の仲だった習近平国家主席との首脳会談を通じて両国の「戦略的パートナーシップ関係」の強化を果たしたと評価される。
また両国は首脳間の疎通強化や高官間の対話ルートの多様化などを通じ、政治・安保分野での協力関係を強めることで合意。これまでの経済関係は活発だが、政治での疎通は十分でないという「経熱政冷」から「経熱政熱」に転換したとの評価も出ている。

記事のタイトルで笑ってしまうんだが(笑)
日本より先に中国訪問したことが、韓国的には快挙となるんだな。
それは良かったですねぇ(棒)
ちなみに韓国の訪中団、今回はアメリカ訪問と違ってセクハラ問題を起こさなかったらしい。
まぁ、その代わり複数のお付の政治家や官僚やマスコミ関係者は「ハニートラップ」にかかったでしょうね。
中国人のハニートラップは威力抜群らしいので、韓国人は簡単に乗っかるでしょう。
数年後には不可解な親中国的な政策や報道が増加するだろうな。
ってか、既に現在進行形なのかもしれません。
まぁ、日本には関係ないのでこっち見なけれんばそれでいいや。

<韓中首脳会談>日本メディア「疎外される日本」…懸念の声
日本主要メディアは28日、前日に行われた韓中首脳会談を大きく取り上げた。ほとんどが韓国と中国の関係が近づくほど日本が孤立するという懸念を表している。
特に共同声明に「最近の歴史などによる問題で域内国家間の対立と不信が深まっている」という内容が含まれた点に注目した。事実上、日本の歴史認識問題を狙った表現ということだ。 朝日新聞は1面で、「安倍政権は政権発足から半年が経つが、韓中両首脳と会談する見通しは依然立っていない」とし「韓日関係を改善し、対中関係で国際世論の理解を得たい日本の戦略に影響が出そうだ」と分析した。
読売新聞も「日本疎外、韓中蜜月」と題し、会談の意味を整理した。朴大統領に対する中国の歓待については「アジアをよりいっそう重視するという米国、米国と新しい大国関係を確立するという中国の両国にとって、韓国の戦略的な価値が高まった」と日本経済新聞が意味づけした。
メディアとは違い、日本政府は慎重な立場を見せた。「新しく就任した韓国大統領が日本より中国を先に訪問した前例はない」という日本国内の不満に対し、岸田文雄外相は「外国の首脳がどこを訪問するかは各国の状況の中で決定されること」とし「私たちが言及できる立場ではない」と述べた。

アジアで孤立する日本、とマスコミは報道するんだけど。
アジアで孤立する中韓が正しいと思う。
わざわざ、日本との関係を希薄にすると中韓が言ってくれるのだ。
ありがたい、と思うべきだと思うんだけどね。
あと、記事の中で、韓国大統領が日本より中国を先に訪問した前例はない」という日本国内の不満とか書いてあるけど。
日本国民は不満にも思ってない、むしろ疫病神(韓国)を中国に押し付けられたと清々している。
捏造記事は書かないでいただきたい。

ちなみにASEANと日本の関係はこちら。
岸田外相「安倍政権で拉致問題を解決」 ASEAN+日中韓会議
【バンダルスリブガワン=青木伸行】岸田文雄外相は30日、ブルネイの首都バンダルスリブガワンで、東南アジア諸国連合(ASEAN)と日中韓との外相会議に臨み、北朝鮮の核・ミサイル開発、拉致問題の包括的な解決の必要性を訴え、北朝鮮に具体的な行動を取るよう改めて求めた。また、「安倍晋三政権のうちに拉致問題を解決する決意だ」と強調した。
 日本とASEANとの外相会議も開かれ、12月13~15日に東京で日ASEAN特別首脳会議が開催されることが決まった。特別首脳会議の日本開催は10年ぶり2回目。
 ASEANとの外相会議で岸田外相は、フィリピンやベトナムなどASEAN加盟国と、中国が領有権をめぐり対立する南シナ海問題では国際法の順守が必要だと改めて指摘した。 ASEAN側は「アベノミクスにより日本経済は再生しつつあり、地域経済に良い影響を及ぼしている」と評価した。
 7月1日は、安倍政権発足後初めてとなる日韓外相会談が開催され、北朝鮮問題などが協議される見通しだ。
 北朝鮮の朴宜春外相は6月30日、7月2日のASEAN地域フォーラム(ARF)に出席するためブルネイ入りした。

アジアで孤立する日本ってどこにあるのでしょうか?
sz_flag_asia42h_convert_20130701100040.jpg
アジアはこれだけの国の集合体だ、決して日中韓がアジアではないのだ。
この国旗の中で「日本憎し」と公言している国は3カ国しかないだろう。
中国、韓国、北朝鮮の特定アジア3カ国だ。
『アジアで孤立する日本』は、特亜三カ国と反日マスコミ、売国奴の頭の中にしか存在しない。
アジア全体のためにも、中国に対して毅然とした態度で日本は接する必要がある。
安倍内閣がマスコミの報道にも負けず、毅然とした態度を取れるのも、内閣支持率が高いからだ。
政治家も国民の指示があるからこそ強気の態度を示せる、いうことを忘れないでおきましょう。
参議院選では、きちんと判断して昔のような決められない政治、迷走政治を繰り返さないようにしたい。

おまけ。
【コラム】韓国も小さな違反をなくして先進国に
~前略~当事者にとっては小さな違反にすぎないかもしれないが、周辺の市民にとってはあまりにも不快な出来事だ。不快さを通り越して、市民の健康を損なう行為だ。韓国社会は、こうしたことをしないようにと訴える教育や取り締まりが依然として必要なレベルなのか。こうした小さな出来事一つ一つを正していくとき、正真正銘の先進国になれるのだろう。
先進国になるためには、まずは仏像を返せ。

クリック協力お願いします。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

誰が言うかが大事

河野とか鳩山がもう何をいってもまともに聞く人はいません。
われわれ社会人は同じ言葉でも誰がいうかによって意味がかわることを知っています。河野のいっていることは管理人のご指摘のとおりそれが中韓の利益だと理解すべきなのです。仮に中韓以外の国が日本に対して友好を口にするときその意味は文字通り友好です。共存共栄の意思表明です。しかしシナや韓国が友好というときその意味は日本を属国化する、日本から金をせびりとる、という意味になります。

おはようございます

“近くて遠い国”・・・大変結構なことですね。
支那、韓国の歴史観に辟易としている国も多いはず。
二国に当たるのではなく、そういったところに働きかけましょう。

No title

 こんにちは。

「アジアで孤立する日本」なんて真っ赤なウソ、インドやASEAN諸国は日本に対して好意的だし、中東諸国だって日本に対して好感を持ってます。

 中韓しか見ない近視眼的な左翼やメディアの言っていることはただのガセネタ、日本を貶めて自分たちの存在意義を示す、そんな人間は公職から追放していいくらいだ。自国に誇りを持てないような人間は政治家やる資格などない!!

 大体中韓こそアジアで嫌われるんじゃないのか? 特に中国は領土問題で近隣諸国と揉めてるし、韓国はいつまでも過去に固執する姿勢が他のアジアにしてみれば「我々はあまり怒らないのに!」でしょう。

 アジアはこれだけの集合体。って画像の国旗の中にトルコやイスラエルが入ってますが、この両国はヨーロッパに入れたほうがいいのでは? 脱亜入欧志向のトルコ、常に近隣諸国と緊張状態のイスラエルはアジアと呼ぶには微妙なところです。

Re: おはようございます

イーグルスさん、コメントありがとう。

うん、自由と繁栄の弧にも韓国は抜け出し、中国にする寄りましたね。
とても嬉しいことです(笑)
プロフィール

きいち43

Author:きいち43
訪問ありがとうございます。
前見て歩くときは、真ん中見て歩かなきゃ危険です。
時には右みたり左見たりして安全確認していきます。

クリック協力お願いします
クリックしてもらえたら嬉しいです。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へ
にほんブログ村
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アンケート
おすすめ記事
ブログ主がおすすめしている記事です。
検索フォーム
リンク
ブログパーツ
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。