スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドキドキ。初めての選挙事務所訪問(ダメダメ編)

なんとかして、安倍総裁の力にならなくてはと思い、地元の自民党選挙事務所に行ってきました。
衆議院の候補者の事務所といっても支所でしたが、家から近く車で15分。
近くのパーキングに車を止めて、ドキドキしながら向かう。
基本、自分は自由と孤独を愛している男(友達いないとも言う)なので、初対面の人と会うのが結構気を遣う。

まずは事務所に言ったら
・安倍総裁を支持していますか
・河野談話を破棄する意思がありますか
・外国人参政権には反対ですか
・人権擁護法の類には反対しますか

などを聞こうと決めていました。
全ての質問にYESの答えだったら、気持ちよく胸を張って投票できる。

近くまで来るが、見当たら無い。
候補者のポスターとか貼ってるはずだけど。
自民党の市会議員の選挙事務所があった。
どうやらここに間借りしているらしい。
入って聞いてみれば良いのだけど、もし間違っていたらどうしよう。
同じ自民党とは言え、違う候補者の事を尋ねるのは失礼に当たるのでは?
などど、考え込む。
今考えると、自民党を応援するのだから、何の問題はないのだが、テンパってる俺は思い当たらない。
いい年したおっさんが、平日の昼間にウロウロしているのでは変質者と間違えられかねない。
ここは一つ、日本の未来の為にも、勇気を出してドアを開けてみよう。
↑小さすぎて涙が出るぜ。
意を決してサッシのドアを開いた。
鍵がしまっていて開かなかった。
5分ほどウロウロしていたが、本日は諦めて帰宅しました。

まぁ、考えてみれば、選挙事務所の支所だからいつも人が常駐しているわけでもないしね。
今は忙しいからなおさらだろうし。
次は、事務所に乗り込んでやるぜ。
↑事が済んだら、強気になります。

今回、思ったんだけど。
議員事務所が地域の情報集会場とかになればいいなぁ、と思いました。
暇なおじいさんや、政治に興味のある学生がボランティアで事務所に常駐する。
地域の年寄りや、買い物帰りの主婦が気軽に立ち寄る。
募金で出し合ったお茶セットなどで、休憩しながら世間話をして。
最近、近くの道路が傷んでいる、近くの幼稚園の定員が足りなくて困る、繁華街の治安が悪くなった。
などの地域密着型の話をしたり。
尖閣問題はどうなるんだろう、財政赤字を克服するには、外国の動向が気になる。
などの政府の話まで。
ボランティアは、お年寄りの相手をしつつ、政治の難しさや、今の政治の話を出来る範囲で語って、納得してもらう。
議員には、国民の声をダイレクトに届けることができる。
政治を身近に、国民を身近に感じることが国を変えることになるんではないだろうか。
選挙の時だけ、声を張り上げてお願いしますと言われても声が届かない人が多いと思う。
いや、俺が無駄足ふんだから、言っているんではないんだよ。(ちょっとはあるけど)
ま、夢物語だけど、将来的にそうなるといいなぁと思いながら帰宅しました。
俺がおじいさんになるまでに実現したら、参加するだろうね、絶対。
知識はあり、優しく解説してくれるけど、説明がくどくて、たまにドヤ顔が鼻につく。
そんな、ムカつきながらも愛されるおじいさんに私はなりたい。

愛されたらいいねぇ(棒)と思ってくれたらクリックお願いします。


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

きいち43

Author:きいち43
訪問ありがとうございます。
前見て歩くときは、真ん中見て歩かなきゃ危険です。
時には右みたり左見たりして安全確認していきます。

クリック協力お願いします
クリックしてもらえたら嬉しいです。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へ
にほんブログ村
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アンケート
おすすめ記事
ブログ主がおすすめしている記事です。
検索フォーム
リンク
ブログパーツ
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。