スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国内乱近い。

参議院選挙には行きましたか?
おれは期日前投票に行ってきました。
わずか3分で投票は終わります。
日本を守る事為に、自分の時間を3分使うだけで協力できる!
行かなきゃねぇ、選挙。
クリック協力お願いします。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村


日本の「中国嫌い」「米国好き」突出 米中好感度の国際比較
好きな国は米国か中国か-。米調査機関ピュー・リサーチ・センターが18日発表した米国と中国に対する好感度調査で、日本が37カ国・地域中、突出して米国寄りとの結果が出た。中国に好感を持っている人の割合が最も低かったことが原因。同センターは領土をめぐる日中の対立が背景にあると分析している。
 日本では米国が好きと答えた人が69%だったが、中国が好きとの回答は5%にとどまり、差は64ポイント。イタリア(48ポイント)や韓国(32ポイント)などを引き離した。
 逆にパキスタンでは中国好きが81%、米国好き11%と中国が逆に70ポイント差をつけた。中国寄りが鮮明だったのは、エジプト(29ポイント)、マレーシア(26ポイント)など。中東やアジアのイスラム諸国でその傾向が強かった。
 総合すると、米国が好きとの回答は63%、中国は50%と米国がやや優勢。対米好感度が最も高かったのはフィリピン(85%)、対中好感度はパキスタンとマレーシア(それぞれ81%)が高かった。(共同)

be969e22.png
日本はアメリカに好意的で、中国は大嫌い。順当な結果です。 
これを見ると、いくつかの傾向がわかりますね。
アメリカはイスラム社会(中東、アジアのイスラム)に嫌われている。
これは、仕方ない。
中東の産油国への過干渉で、どうしても中東には嫌われそうだし。
その結果、イスラム社会にも反感持たれる。
マレーシアはイスラムや華僑が多いだろうから、どうしても中国寄りになるのだろう。
意外なのは、中国はアフリカに好かれているがアメリカも好きってこと。
要するに、支援してくれる国は交換を得るんですね。
日本もここに入り込み、国際社会で存在感を出さなければ。
そして日本の中国に対する嫌悪感は日を追って増加している。
大変良い結果です。
反日を国是として民衆をコントロールする国と仲良くする等不可能だし。
そもそも敵対行為が多すぎる。

ガス田の開発も活発になっていますね。
中国新ガス田、挑発か 官房長官「一方的開発認めず」
中国国有企業が東シナ海で新たに7カ所のガス田開発を準備しているとの報道を受け、日本政府は18日、中国側に事実関係の確認を求めるとともに、この海域で一方的に開発を進めることは認められないとの立場を強調した。
 ロイター通信が企業関係者の話として伝えたところでは、中国当局への許可申請を予定しているのは、日中中間線付近にある「黄岩2期」の2つのガス田を含む3事業。2015年の生産開始を見込んでいるというが、新事業で天然ガス生産が急増することはないとされ、尖閣諸島(沖縄県石垣市)を念頭に置いた中国側の挑発行為の可能性も否定できない。 一方、日本政府は平成17年、日中中間線の日本側海域の3カ所について帝国石油(現・国際石油開発帝石)に試掘権を与えたが、20年の共同開発に関する日中合意を挟み試掘を見送っている。
 今回の中国側の新たなガス田開発の報道を受けて、菅義偉(すがよしひで)官房長官は同日の記者会見で、日本側の試掘について「発言を控える」と含みを残した。
 菅氏は、事実関係を中国側に確認中とした上で、「中国が一方的に開発するのであれば認められない」と強調。さらに、「その海域(日中中間線付近)で開発するのであれば、強く申し入れていく」と述べ、抗議も辞さない構えをみせた。
 日中中間線付近のガス田では、中国が今月初めに新たなガス田とみられる採掘関連施設の建設に着手したことが判明し、日本政府が外交ルートで抗議したばかり。
 中国側は「自国の管轄海域で行う開発活動を非難される余地はない」と反発していた

この海域のガス田は産出量の割にコストが多くかかり、開発するとむしろ赤字になる可能性が高い。
では、なぜ中国が採掘の開発を進めるかというと、ただの嫌がらせでしょう。
尖閣での嫌がらせが効果出ないから、いろいろ試しているだけ。
日本はガス田の開発にクレームを出すだけでいいのでは。
勝手に中国が赤字を垂れながして金を無駄にするのを眺めていきましょう。
中国は尖閣だけでなく、ガス田でも侵略している、と国際社会に訴えれるし。

そんな中国もいよいよ破滅の音が聞こえてきました。
波紋呼ぶ習氏の発言 共産党内分裂拡大の兆し
先月25日、新華社が配信した一本のニュースが中国国内で大きな波紋を広げた。共産党総書記の習近平氏(国家主席)が6月下旬開催の政治局会議でメンバーの全員に対し、「政治局委員は率先して党中央の権威を守り、党中央との思想的・行動的一致を保たなければならない」と指示したというものだ。
 中国の政治事情を多少とも知っている人ならば誰もが、習総書記のこの発言に大きな疑念を抱くこととなろう。本来なら、政治局そのものが「党中央」だから、政治局委員に対し「党中央との一致を保て」と指示するとはいかにもおかしな光景である。この異様な発言を中国流に解釈すれば、今の政治局の中では、思想の面、あるいは行動の面において党中央の方針と違った言動を取っている人がいる、ということとなる。つまり今の党中央はもはや一枚岩ではなく、内部から大きな亀裂が生じてきている、ということである。 
それは一体どういうものなのか。最近の中国の政治状況を注意深く観察すれば、いくつか心当たりとなるような痕跡があると思うが、そのひとつが、5月に国内で巻き起こった「憲政論争」であろう。
 ~中略~
しかし今、光明日報は、「憲政」という態勢の根幹にかかわる大問題をめぐって、党中央の展開する批判キャンペーンに真っ正面から対抗して異議を申し立てた。共産党政権史上前代未聞のことである。あたかも今の中国に、「憲政に反対する共産党」と「憲政に賛成する共産党」という2つの共産党が併存して対立しているかのような構図である。 思想面でのこの党内対立は当然、上層部における意見の相違や政治勢力の対立と直結している可能性が十分にあるから、前述の習総書記発言によって示唆された党中央内の亀裂はかなり深刻なものであると推測できよう。党の指導体制のあり方に関する根本的な考え方の相違や対立がさらに拡大していけば、いずれか体制そのものの崩壊につながるのではないか。

共産党の敵は共産党。
面白くなってきました。

天安門事件がもう一度起こるかもしれませんね。
あの時は主に学生が主体だったけど、今度は共産党の一部&知識人&地方出身者&貧困者。
なにより、共産党の一部も憲政に賛成する勢力があるのなら、かなりの規模で内乱が起きそうだ。
中国には憲法もあれば法律もある。
ただあるだけで、共産党の幹部が守ろうとしていないのだが。
一部の共産党が、憲政を目標にクーデターを起こし、国民が支持をしたとしよう。
そのクーデター政権が憲法守るかはまた別の問題とも思うんだけど。
なにしろ中国の歴史は反乱の歴史。
すでに民族の遺伝子に刻まれている。

最初は腐敗した政治システムによって、食えない民衆が流浪する。
次に、その民衆を組織化して軍閥化する「盗人の親玉が出てくる」
盗人の親玉どうしで戦い、生き残った親玉が新しい王朝を作る。
そして歴史を書き換える「この王朝は民衆のために立ち上がった」と。
ぶっちゃけ、今の共産党も同じこと行ってますからね。
歴史は繰り返す、特に中国は。
民族として進化していないことの証拠でもある。

日本としては、滅び行く中国を後押ししてあげたいねぇ。
尖閣では一本も譲らず。
経済援助などはびた一文も行わず。
国際社会で中国を孤立させ追い詰める。
それには安倍政権の外交を支持が必要ですな。
参議院選挙では自民党を圧勝させて、ねじれ国会を正し、長期政権を望む。
久しぶりの日本の長期政権誕生です。
自分の一票が、わずかながらも貢献できると思ったら嬉しいし誇らしい。
選挙は自民党に投票をお願いします。
比例区は中山恭子(維新の会)、佐藤正久、衛藤晟一、赤池まさあき、などと書きましょう。
選挙の当落線上にいるらしい人は、赤池まさあき氏らしい。
中山恭子さんも確実ではないらしいですしね。
比例区は『中山恭子』『赤池まさあき』でお願いします。
赤池まさあきさんはクリック。
中山恭子さんはこちら。
『日本国民のために政治をする人』に投票したい人は必見です。

クリック協力お願いします。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます

投票は明日、朝一番。
先頭に並んで、投票箱がからなことを証明するお仕事をして、世間の一員であることを確認する。
ささやかな喜びです。

No title

 こんにちは。

 一枚岩だった中国共産党もひびが入りつつあると言う事実、いずれかつての東側諸国のような末路になりそうですね、あれは民衆が共産主義政権に嫌気がさして経ちあがったから出来たけど、中国にそんなことは出来るのか?

 尖閣で妥協せず、経済援助もせず(チベットやウイグルは支援するが)、国際社会と連携して対中包囲網を敷くのがこれから取るべき道でしょうし、インドやASEAN諸国もまた同じ考えだろう。

 明日は選挙ですね、私は投票に行きますよ、そんなのは当たり前、選挙に行って投票するのは国民の義務だから。

Re: おはようございます

イーグルスさん、コメントありがとう。

> 投票は明日、朝一番。
> 先頭に並んで、投票箱がからなことを証明するお仕事をして、世間の一員であることを確認する。
> ささやかな喜びです。
ほう、朝一番に並ぶと、そういう作業ができるのですか。
豆知識。
その作業、ちょっと誇らしくなりますね。

Re: No title

アジシオさんコメントありがとう。


>  明日は選挙ですね、私は投票に行きますよ、そんなのは当たり前、選挙に行って投票するのは国民の義務だから。
ホントにそうですねぇ。
投票率、もっと上がってもらいたいです。
プロフィール

きいち43

Author:きいち43
訪問ありがとうございます。
前見て歩くときは、真ん中見て歩かなきゃ危険です。
時には右みたり左見たりして安全確認していきます。

クリック協力お願いします
クリックしてもらえたら嬉しいです。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へ
にほんブログ村
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アンケート
おすすめ記事
ブログ主がおすすめしている記事です。
検索フォーム
リンク
ブログパーツ
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。