スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

尖閣に日の丸を立てるのだ。

尖閣防衛義務を再確認=国防権限法案に異例の明記-米上院
米上院は29日の本会議で、中国が領有権を主張する沖縄県・尖閣諸島について、日本の施政権下にあることを認め、「(米国の対日防衛義務を定めた)日米安保条約第5条に基づく責任を再確認する」と宣言する条項を、審議中の2013会計年度(12年10月~13年9月)国防権限法案に追加する修正案を全会一致で可決した
以下略
サンキューアメリカ~!
しかし、あのアメリアがタダでこんな風に日本の後押ししてくれるのかね?
なんて疑問に思ったたら。
中国「ハワイ領有権も主張できる」 米国務長官、協議の一幕明かす
ワシントン=犬塚陽介】クリントン米国務長官は11月29日、ワシントン市内で講演した際の質疑応答で、過去に南シナ海の領有権問題を中国と協議した際、中国側が「ハワイ(の領有権)を主張することもできる」と発言したことを明らかにした。長官は「やってみてください。われわれは仲裁機関で領有権を証明する。これこそあなた方に求める対応だ」と応じたという
このせいか(笑)
しかし、中国もアホじゃないか?
アメリカに喧嘩売って、何か特になることあるのかね?
中国「海洋強国」 抑止強化へ防衛費増額を
胡錦濤総書記が中国共産党大会で、「国家の海洋権益を断固守り、海洋強国を建設する」と表明した。次期指導部の下でも日本固有の領土である尖閣諸島を奪取する路線をとり続けることを、明確にしたものである。
この海洋国家とやらを目指すために、ハワイの領有権も獲得したと思っているのかな。
あいかわらず、トチ狂ってやがる。

アメリカと中国は警戒しながらも、協力関係にあると思っていたけど。
中国はアメリカの国債とかバリバリ買っているはずだよなぁ、と思っていたら、ふと気づいた。
米国債を減らす中国、増やす日本
注目したいのは、中国と日本の投資家による保有残高の変化です(下グラフ)過去1年間で米国債保有を中国は1650億ドル減らしましたが、一方で日本は2320億ドル増やしました。
中国もバブル崩壊間近ななか、アメリカが金融緩和でドル安傾向にあるとすると、ドル安が行き過ぎないうちに国債を売っておき元を買い支え、元の高騰を抑えるとか考えてるのかな?
アメリカも国債買わない中国なら、貿易赤字対象国なことだし、ちょっとお灸を据えとくか、とか考えたのかもしれない。

そして、中国が国債買わなくなった分、どこかに買ってもらわなければいけないということで、当たり前のように日本に買わせるんだろうなぁ。
そういえば、ちょっと前に、前原財務相が外国債の購入をすすめるとか言っていたし。
アメリカ「中国にお急据えてやったら国債買ってくれるところがなくなったしまうな。どこか助けてくれないかな」
日本「では、ここは私が

なんて話になってしまうのかね。
まぁ、日銀の金融緩和するんだから、アメリカ国債買っても良いとは思うけど。
やっぱり、まだまだアメリカの影響度は高いんだなぁ、と思った。
国債購入関係は、まったくの俺の推測だから全然的外れの可能性もあるけどね。

アメリカに尖閣は日本の施政権下って言われて喜ぶのはいいけど、安心してはダメだな。
アメリカが補佐してくれるなら、ありがたく受け取るけど「尖閣は日本が守る」位の心構えは必要ですね。
自民党が政権を取ったら、尖閣に日本の旗が立てられることを期待している。
安倍さん、頑張れ。


最後まで読んでくれてありがとう。
この記事が気に入ったらクリックお願いします。

人気ブログランキングへ






スポンサーサイト

テーマ : 領土・領海・・経済水域
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます

“悪友を親しむ者は共に悪名を免かる可らず。我は心に於て亜細亜東方の悪友を謝絶するものなり”

でも、今の世界は、「日支韓・・・一体何やってんだろう」って目で見てるんじゃないかなぁ。

おはようございます。

イーグルさん、こめんとありがとうございます。
福澤翁の脱亜論ですか?
国連の日本対中中国の舌戦も、他国の観客は少なかったですしね。
プロフィール

きいち43

Author:きいち43
訪問ありがとうございます。
前見て歩くときは、真ん中見て歩かなきゃ危険です。
時には右みたり左見たりして安全確認していきます。

クリック協力お願いします
クリックしてもらえたら嬉しいです。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へ
にほんブログ村
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アンケート
おすすめ記事
ブログ主がおすすめしている記事です。
検索フォーム
リンク
ブログパーツ
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。