スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国と日本の距離感

韓国系団体が「慰安婦マラソン」米国で開催 「日本が謝罪し、旭日旗が消えるまで走る」
「慰安婦マラソン」なるイベントが、米国で開催された――そんな驚きの情報が飛び込んできた。
地元紙「ノース・ジャージー」や複数の韓国メディアによれば、2013年9月2日、米国ニュージャージー州で「慰安婦記念平和マラソン(Comfort Women Memorial Peace Marathon)」が開かれた。現地の韓国系団体の主催で地元住民など150人が参加したという。
韓国紙「みなが1つになったレースだった」
「慰安婦マラソン」の模様を伝える韓国メディア。黄色いTシャツをユニホームに、約150人が参加した
ニュージャージー州は韓国系住民が多いこともあり、米国での慰安婦顕彰活動のいわば一大拠点となっている。すでにハッケンサック、パリセイズ・パークの2つの市に「慰安婦碑」が建てられ、さらにもう1か所でも建造が計画されているほど。
今回のマラソンもこうした運動の一環として、「慰安婦問題の存在を、より広く知ってもらう」という趣旨のもとに開催されたという。上記2つの慰安婦碑をそれぞれスタート・ゴールとして、およそ5マイル(8キロ)を走るものだ。参加者は24時間テレビばりの黄色いTシャツを着用、その背中には「日本軍国主義の象徴」旭日旗と、老いた元慰安婦女性の沈痛な表情があしらわれた。
政治家やユダヤ教関係者などが複数出席、現地メディアからも大きな注目を受け、特に上記の地元紙ノース・ジャージーは、
「彼女たちの悲劇について詳しく知らない人々も、その名誉のために走った」
と、善意の市民ランナーたちが慰安婦問題に向き合った「美談」として大きく紙幅を割いた。市民マラソンにしては参加者が少ないようだが、韓国メディア「ニューシース」も、「皆が1つになったレースだった」「大会は大成功だった」と得意顔だ。
日本批判が連発されるなど政治色ありあり
一方、こうした「美談」の裏では、かなりきな臭い話題も飛び交っていたようだ。米紙はこの辺りをぼかしているものの、韓国メディアは、閉会式で韓国人と見られる主催の男性から、
「安倍晋三首相と麻生太郎財務相は、(ホロコーストに対し謝罪した)ドイツの故ブラント元首相、メルケル首相に学べ」
「強制連行の事実を否定する日本の政治家たち(慰安婦碑に抗議した自民・古谷圭司衆院議員らを指す)は、この碑にひざまずいて泣いて詫びなさい」
などと日本の政治家への名指し批判が相次いだこと、 「日本が慰安婦問題を率直に認め、そして『旭日戦犯旗』が地球上から消滅するまでこのマラソンは続く」と、直接関係ないはずの「旭日旗」までもが攻撃対象とされたことを伝えている。
またこのマラソンが開催された9月2日は、米国では日本への戦勝を祝う「VJデー」だ。主催の男性も上記のあいさつの中で、真珠湾攻撃に絡めながら日本を批判しており、そこからはとても「Memorial Peace(平和記念)」とは言いがたい思惑も透けて見える。
ネット上でも「前哨戦」、中国メディアも注目
なおこのマラソンをめぐっては、開催情報を伝えた米紙サイトのコメント欄で、日韓ユーザーによる前哨戦が繰り広げられた。特にある日本人ユーザーが、
「慰安婦(Comfort Women)という言葉は、韓国では朝鮮戦争以降の『洋公主(ヤンコンジュ)』を長らく意味していた」
と発言したことは、韓国側の憤激を買った。「洋公主」は、日本でいう「パンパン」に近いニュアンスの言葉で、「一緒にするな!」と現地の韓国人会会長が自ら反論するなど、コメント欄は「炎上」状態に。中国「環球時報」もこの騒動を報じるなど、ちょっとした国際問題となっている。

まぁ、毎日毎日ご苦労なことだ。
日本が慰安婦問題を率直に認め、そして『旭日戦犯旗』が地球上から消滅するまでこのマラソンは続くらしいけど。
日本は慰安婦問題は認めているし、謝罪もしている。
ただ、賠償責任は韓国政府に有り、韓国政府は誠実に慰安婦の人々に賠償すべきだ、という立場。
政府としてはこの原則を曲げれないので、アジア女性基金で慰安婦の人々に償い金を贈ろうとしたら受け取ってもらえなかった。
日本は誠意を尽くしたので、韓国政府と慰安婦とのあいだで話し合いを行ってください。
かわいそうな慰安婦の人々はお金が必要ならば韓国政府に請求するように。
日本としてはすでに解決済みの問題です。
ちなみに旭日旗はあるけれど、旭日戦犯旗は日本には存在していません。
旭日戦犯旗は、韓国人の心の中にしか存在しない旗です。
存在しないものをでっち上げて戦うのは勝手だけど、日本を巻き込まないように。
走りつけれて止まるまで相手にしてられないなぁ。
ちなみに、要公主とは、米軍基地の慰安婦です。
↓↓詳しくはこちらでどうぞ。
日本軍慰安婦と米軍基地村の要公主←クリック。
かいつまんでいうと、いわゆる従軍慰安婦は第二次世界大戦で日本軍相手に商売した売春婦。
要公主は、朝鮮戦争当時から性売買特別法(売春禁止法)が決まるまで米軍相手に商売した売春婦のこと。
時代と相手する人種が違うだけで、やっていることはほとんど同じ。
それ以外の差異は、韓国政府が外貨獲得のために要公主を推奨したくらいかな。
そういうふうに韓国人の論文にも書いている(笑)

今も昔も売春は国家的産業という事ですね。
慰安婦のように「昔は合法だった売春婦」ではなく、現在進行形の「犯罪者としての売春婦」をなんとかして欲しいものだ。
売春は犯罪という認識、韓国政府にはあるんだよね?
え・・・・無いの?

最近、日本都の関係を見直そうかという記事が出てきています。
韓国「日本が韓国の言いなりにならず親韓派すら嫌韓になってきた」
いつも利用している矢場に行ったが標的の位置が変わっていて、それも以前より当てるのが難しい奥まったところに移されていたら…。
矢場に原状回復を要求しても、新しい標的は何か問題、と何も変えなかったら…。
韓国を弓手、日本を標的とすれば、この頃の韓日関係がこうだ。当然、韓国は怒る。
それで新しい標的でなく、以前、標的があった場所に向かってずっと弓を撃って不快感を表わしている。
そして1年が流れた。

これまで私たちは安倍晋三総理の再登場と右翼指向指導者らの言動に韓日関係が揺らぐ原因を求めてきた。もちろんそれも正しい。
ところが、最近、日本社会の底辺で変化が起きて以前の日本だけ考えてはいけない、という主張が登場してきた。
韓国を刺激するのは明らかだが、標的を移動させる安倍総理だけを見ていてはいけないということだ。
底辺の変化とは何か。先月末、ソウルで開かれた韓日フォーラムでその答えの一端をのぞくことができた。
このフォーラムには日本の政治家、学者、前職官僚、企業家、ジャーナリストなど35人が参加した。各分野の専門家である彼らの話と雰囲気に日本の変化を読んだ。
日本の変化の中で第一は日本国民が「謝罪疲労症候群」を感じ始めたという主張だ。
謝罪を何度もしたのに時期がくればまた、謝罪しろと言うから疲れるということだ。
この傾向は突然出てきたのではないが、この頃激しくなったという。
親韓派日本人の中にもそのような人がいて、最近の日本の世論調査で韓国に否定的な見解を持った日本人が増加しているのもそのためという説明だ。
にわかに理解し難いが、日本の政治家と一般国民を分けて対応しなければならない私たちにとって良くない変化だ。
二番目は‘法’に関する問題だ。
韓国の裁判所や憲法裁判所が日本軍慰安婦、強制徴用者問題などで日本に不利な判決を下したことについて日本は(特にオピニオンリーダーらが)だいぶ憂慮していると主張する。

それで新しい標的でなく、以前、標的があった場所に向かってずっと弓を撃って不快感を表わしている。
そして1年が流れた。
↓↓↓
そして千年が流れた。とかなればいいのにね(笑)
文字通り『的はずれ』な要求をしていることに気づいているのかな?

日本が言いたいことはただ一つ。
日韓基本条約で「完全かつ最終的に解決された」問題を蒸し返さないことだ。
仏像を返し、慰安婦のお金は韓国が払い、戦時徴用訴訟を取り消す。
当たり前の事を当たり前の対応するだけで、日本の雰囲気も変わってくるだろうけど。
その「当たり前」のことができないのが韓国人。
いいんじゃないかな。
この『疎遠な隣国』の関係が一番日韓関係に似つかわしい。
何も仲良くしなければいけなことはないし、仲良くしない方が日本にとっては国益だ。
韓国は困るだろうが、それは韓国政府の問題、自力でなんとかすべきだ。
日韓首脳会談がなくても日本は困らないし快適に過ごしている。
どうしても、韓国が困るようならば、土下座外交してくれば良い。
その時は、日本国民を怒らせた陛下への侮辱発言に対して謝罪が必要だ。
『パククネは日本国民にに心から土下座したいのなら来い。重罪人に相応しく手足を縛って頭を踏みつけて地面に擦り付けて謝らせてやる。重罪人が土下座もしない、言葉で謝るだけならふざけた話しだ。そんな馬鹿な話は通用しない、それなら入国は許さない』
このくらいは当たり前と思うなぁ。
国力のない国が国力のある国に屈服するには当然だ。
むしろ、今までの日韓関係が異常な関係だった。

植民地支配を一部評価=保守派教科書合格で議論-韓国
【ソウル時事】「韓国の教科書は左翼的だ」と批判してきた保守派「ニューライト」系の学者らが執筆した「教学社」の高校歴史教科書が最終検定に合格し、2日、閲覧が始まった。朴正熙元大統領の軍事クーデターや、日本による植民地支配を一部肯定的に記述しており、激しい議論が巻き起こっている。 教育省傘下の国史編集委員会は8月30日、申請のあった8社の教科書すべてが最終検定を通過したと発表した。韓国は2010年に国定教科書から検定制度へと移行し、11年度から新制度の教科書が使われているが、ニューライト系学者らが執筆した教科書が合格したのは初めて。 韓国紙によると、教学社の教科書は、日本の植民地支配に関し、「新しい都市が、植民地的要求により交通・流通の中心地に成長した」「工業化が急進展し、近代教育を受けた『新女性』が登場した」などと記述している。植民地化が韓国の近代化を促進したという「植民地近代化論」に基づくもので、植民地支配は「悪」との認識が強い韓国では、これまで教科書にはこうした内容はなかった。 また、強権的な手法で反対派を弾圧したとして批判が根強い李承晩初代大統領や、朴槿恵大統領の父親である朴元大統領が率いた1961年の「5・16クーデター」を一部肯定的に記述。一方、北朝鮮に対しては「世界最悪の人権じゅうりん国家」などと厳しい表現を用いている。
 革新系最大野党民主党は「歴代大統領の功罪を偏向的に記しており、歪曲(わいきょく)された歴史認識が助長される」と非難。逆に与党セヌリ党は「均衡の取れた歴史観が反映されている」と評価した。(2013/09/02-20:49)

これも同じような感じですね。
韓国は、新北朝鮮、共産主義親和、反米、親中、反日勢力VS反北朝鮮、親米、反中、知日勢力が争っています。
日本で言えば民主&共産&社民連合VS自民党といった感じです。
日本で民主党政権を経て、強烈に自民党に揺り返しが来たように。
韓国でも行き過ぎた左翼主義から、右翼勢力が盛り返しに来ているのでしょう。
ちなみに、このニューライト勢力、新しいものではなくもう20年くらい前から活動しています。
実はパククネや李明博もこのニューライト活動に参加していたというね。
ニューライトWiki
そんな人物が大統領になっても今の政権運営なのだから、期待できません。
もちろん、韓国に客観性を含んだ教科書が認定されたことは評価すべきだし歓迎すべきです。
このネット社会の情報の海に晒された世代に、今の無理な反日論理や歴史改ざんが、このまま永久に通用するわけがない。
歪となって、教科書検定もきしんできているのでしょう。
ただ、これらの教科書がこれから力を発揮するかどうかは別問題。
『感情を抜きにした検証』が韓国人にできるか疑問ですからね。
あっさりと親中国、親北朝鮮政権勢力が圧倒する可能性は高い。
日本は、韓国がそのようになっても大丈夫なように、準備が必要と思います。
クリック協力お願いします。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

日本人にお隣りの国という枕詞で、韓国に親近感を植え付けるのは無理になりつつあります。
ようやく普通になりつつあって良い傾向ですね。
目覚めたやつらにとっては、位置関係の説明か、韓国の情報操作くらいの意味しか無いです。
地理の説明なら、お隣りの国ロシアでも台湾でも中国でも使える枕詞です。
これからはよりナイスなお困りの国という枕詞を使いましょう。

Re: No title

> 日本人にお隣りの国という枕詞で、韓国に親近感を植え付けるのは無理になりつつあります。
> ようやく普通になりつつあって良い傾向ですね。
> 目覚めたやつらにとっては、位置関係の説明か、韓国の情報操作くらいの意味しか無いです。
> 地理の説明なら、お隣りの国ロシアでも台湾でも中国でも使える枕詞です。
> これからはよりナイスなお困りの国という枕詞を使いましょう。

Suica割さん、コメントありがとう。
お困りの国(笑)
二年前位と比較すると、すごい勢いで反韓、反中が進んでいますね。
日本人も我慢の限界。
もっと情報を拡散させたいなぁと思います。
プロフィール

きいち43

Author:きいち43
訪問ありがとうございます。
前見て歩くときは、真ん中見て歩かなきゃ危険です。
時には右みたり左見たりして安全確認していきます。

クリック協力お願いします
クリックしてもらえたら嬉しいです。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へ
にほんブログ村
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アンケート
おすすめ記事
ブログ主がおすすめしている記事です。
検索フォーム
リンク
ブログパーツ
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。