スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インターネット選挙解禁を希望する

16日に衆議院選挙が行われますね。
4日に公示が解禁となりました。
公職選挙法にて、インターネットによる選挙活動が制限されます。
公職選挙法 ウィキペディア
地方の首長選において、ローカル・マニフェストの配布が2007年の統一地方選挙から、「ビラ」という形で解禁される見通しとなった。
現在の公職選挙法では公示日から選挙日が終了するまでの間、候補者の名前の入った選挙運動(投票依頼)目的の文書図画については、選挙管理委員会が発行するシール又はハンコのついた一定枚数の文書図画しか発行できない。総務省はWEBページ、ブログ、電子メールも「文書図画にあたる」と解釈し、なおかつWEBの更新については新しい部分だけでなく過去のものも一体のものとして頒布・掲示したことにあたると解しているため、同省は「候補者は選挙期間中WEBサイトを更新できない」という立場をとっている。電子メールについては、内部の事務連絡に使用するのは問題ないが、不特定または多数に投票依頼を行うことは文書図画の頒布にあたると解している(政治家がメルマガを発行し続けることについての見解は不明)。このため、現在は総務省の見解を尊重すると、選挙期間中インターネットを利用した選挙活動(ネット選挙)を行うことができず、ブログの更新や、Twitterのつぶやき[1]、さらにはmixiの足あと[2]まで公職選挙法に抵触されるとしている。ただし、この解釈は一度も司法の判断を受けていないため、社会的に定着しきっているとは言えず、総務省・選管とインターネットを使用して選挙運動を行いたい候補者・市民との間で「両すくみ」のような状態になっている。この状態を解消するため、インターネットを利用した選挙運動を明文で認める、公職選挙法の改正案を提出しようという動きがある。

この時代に、インターネットによる選挙活動が制限されるなんて。
一体いつの法律なんだよ。
昭和二十五年四月十五日制定して、最終改正:平成二四年九月五日か。
最終制定が3ヶ月前?
全く現状に合っていない。
Webサイト、ブログの更新や、ツイッターやらフェイスブックもダメ。
金のない政党ほど不利な条件になるんではないのか?
公示後も、ネットで選挙活動を可能にする
これらのことを実現するとどうなるか、ちょっと考えてみました。

・国民に幅広く政策などを広報して、理解を得ることができる
・ネットに人気がある政党には有利
・地盤を生かした政治活動をする政党は、不利になるかもしれない(宗教活動とか特にね)
・浮動票の投票が増えることによって、安易な投票が増える可能性がある。
・若者の投票が増えることにより、老人有利な政策が減り、若者の支援政策が増える可能性がある。
・公示後もネットで情報が得られて、タイムリーな投票ができる
・ネットでの情報が得られて、マスコミの存在価値が低下する。
などが考えられます。
ネットでの情報が得られて、マスコミの存在価値が低下する。
インターネットの選挙活動の情報があまり広まらないのはこのせいか?
インターネット選挙開始については、ひとつの活動が起きています。

↓↓↓サイトに飛ばない場合はこちらのショートカットを使ってください。
onevoice-campaign.jp
田原総一朗氏、飯田哲也氏、勝谷誠彦氏、嘉田由紀子氏、古賀茂明氏などそうそうたるメンバーが賛同者として並んでいます。
もっと有名になっても良いはずなのに。
ってか、俺が今まで無知だっただけの可能性もあるけど(笑)
今は選挙でそれどころでは無いでしょうか、新しい政権誕生したら、ぜひインターネット選挙活動の解禁を望みます。
賛同してくれる方は、上記のサイトを確認してみてください。
国民への情報提供は多い方が、正しい選挙ができると思います。
偏向報道や、誹謗中傷記事にも惑わされず、自分の考えで選挙ができるはず。

そしてマスコミの存在価値をさらに落としましょう。
奴らの「またネットの価値が上がってしまった。ぐぬぬ」とか聞こえてきたら嬉しいしね。


ネット選挙活動賛成と思われた人はクリックお願いします。

人気ブログランキングへ

最後まで読んでくれてありがとう。
この記事が良かったとおもわれたならクリックお願いします。
にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 選挙
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

きいち43

Author:きいち43
訪問ありがとうございます。
前見て歩くときは、真ん中見て歩かなきゃ危険です。
時には右みたり左見たりして安全確認していきます。

クリック協力お願いします
クリックしてもらえたら嬉しいです。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へ
にほんブログ村
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アンケート
おすすめ記事
ブログ主がおすすめしている記事です。
検索フォーム
リンク
ブログパーツ
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。