スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国もパククネもヤバイ。そして擦り寄ってくるあの国。

朴大統領の妹、詐欺罪で罰金判決
ソウル中央地裁刑事23部(キム・ジョンフン裁判官)は、駐車場の賃借権契約を締結するという名目で金をだまし取ったとして起訴された、育英財団の朴槿令(パク・クンリョン)前理事長(59)=写真=に対し、罰金500万ウォン(約46万円)の判決を言い渡した。朴前理事長は朴槿恵(パク・クンヘ)大統領の妹だ。
 朴前理事長は2011年9月、知人(59)らと共に男性に接近し「育英財団の駐車場を貸すから、前金を支払ってほしい」と求め、契約金の名目で7000万ウォン(現在のレートで約640万円)をだまし取ったとして、罰金300万ウォン(約27万円)の略式命令を受けた。だが無罪を主張し、正式裁判を求めていた。

大統領の妹が犯罪行為で小金稼ぎ(笑)
どこかのサイトで「パククネの妹パクられる」とか書いてあって、結構ツボにはまりました。
しかし、ついこの間パククネの親戚が詐欺で捕まったばかりというのに。
朴大統領の親戚、億ウォン台詐欺容疑で拘束
警察が調べた結果、朴大統領のいとこの息子のキム容疑者は、朴大統領と親戚であることを強調しながら金を借り、被害者の法人カードと会社名義の車も自由に使用していたことが分かった。
キム容疑者朴大統領が就任した後も犯行を続けた。しかし被害者の告訴が相次ぎ、明らかになった。詐欺などの容疑でキム容疑者が手配された事件だけで10件。キム容疑者は過去にも数回、詐欺罪で処罰を受けていることが分かった。

韓国の大統領は、親近者に犯罪者が必ずいます。
たびたび、大統領自身が犯罪者となります。
時には怪しすぎる「不慮の死」に見舞われます。
大統領という巨大な権力が犯罪に走らせるのか、もともとは犯罪者が大統領を目指しているのか?
どちらでもありえますなぁ。
とりあえず、韓国大統領の行く末の一覧。
初・2・3大統領 「李承晩」
彼の養子が実の両親を殺害。不正選挙を糾弾されハワイに亡命。そのまま客死。
第4代大統領 「尹譜善」
クーデターで退任を余儀なくされる。軍法会議で懲役3年の判決。
第5~9代大統領 「朴正煕」
長男が麻薬服用で逮捕される。狙撃事件発生。弾がそれて夫人に命中。死亡。直後、金載圭KCIA部長によって暗殺される。

第10代大統領 「崔圭夏」
学生デモ等が収まらず、粛軍クーデターを実行。結局収まらず、光州事件発生。8ヶ月で退任。
第11・12代大統領 「全斗煥」
光州事件において反乱首謀罪で死刑判決。後に恩赦。
第13代大統領 「盧泰愚」
退任後に収賄容疑で逮捕。光州事件の内乱罪も発覚。懲役17年の判決。後に恩赦。
第14代大統領 「金泳三」
在任中に経済危機に陥りIMFの介入を招く。次男は利権介入による斡旋収賄と脱税で逮捕。 
第15代大統領 「金大中」
光州事件の首謀者として無期懲役の判決。息子3人を含む親族5人が金がらみの不正事件
第16代大統領 「盧武鉉」
韓国経済や外交を破綻に追い込んだ終身名誉お笑い芸人。親族の不正が取りざたされる中、登山中に謎の滑落死。
第17代大統領 「李明博」
経済大統領のはずが格差拡大や生活難、就職難を招いた無能売国奴扱いで極めて評判が悪い。退任と同時に逮捕は免れないとの噂。国会議員の実兄秘書が逮捕済み。夫人のいとこも逮捕済み。本人も土地不正購入の疑惑事件の渦中に。

これによると、パククネのお父さん、パクチョンヒはクーデターを起こしたあとに暗殺、お母さんも暗殺、お兄さんは麻薬で逮捕、妹は詐欺で逮捕ということになりますね。
んん、なかなかの犯罪者一族です。

ま、当たり前のように政権公約は守りません。
韓国、政府も公社も金欠地獄なのに… 
昨年の大統領選挙で、朴槿恵(パク・クネ=PK)陣営は「すべての高齢者に、月20万ウォン(約1万8000円)の基礎年金を支給する」との公約を掲げて戦った。そして勝利すると、「所得階層の上位20~30%の高齢者は除外する」と、公約を後退させた。
 それで終わりかと思っていたら、中秋(韓国の名節で連休)明けには「所得階層の下位30%の高齢者だけに支給する」との政府案が出てきた。もはや「公約の後退」どころか「詐欺公約だった」と言った方が適切だろう。
 そんな中での「450メートルの超高層透明ビル建設」計画とは、正気の沙汰だろうか。見えないのだから、建てないまま「あそこにあるのです」とは言えるけど。
 そんなレジャー施設より、平昌(ピョンチャン)五輪の施設を早く造らないと、国際的PK(ペナルティー・コリア)になる。

全員に18000円の年金を支給すると公約しておき、現在は低所得者30%の高齢者のみ。
公約と比較してマイナス70%という公約違反です。

こうなると、気になるのは支持率ですがまだまだ高支持率です。
朴大統領の支持率60%、7ポイント低下
韓国ギャラップが27日発表した世論調査の結果によると、朴槿恵(パク・クンヘ)大統領の国政運営に対する支持率は60%で、2週間前の67%に比べ7ポイント低下した。一方、朴大統領の国政運営に「誤りがある」との否定的な評価は19%から29%に上昇した。
韓国ギャラップは「支持率低下は、9月初めのロシア、ベトナム訪問など外遊による効果が消える一方、最近の基礎年金など福祉公約後退をめぐる論争が影響を与えたとみられる」と指摘した。
 朴大統領の国政運営に対する否定的な評価は、「公約の実践不足」(25%)が最多で、「国民との意思疎通不足」(13%)、「庶民政策の不足」(8%)という回答が続いた。

支持率は60%とまだまだ高いですが、現在絶賛降下中です。
まぁ、ざまぁと言って旨い酒でも飲めば良いのですが、そうは言ってられません。
韓国で大統領の支持率が低下してきたら竹島上陸の可能性が出てきますし。
さらなる反日行為で支持率の立て直しをするでしょうね。
でもまぁ、竹島上陸したら国際司法裁判所への単独提訴。
反日行為の繰り返しは、日本で「反韓」がさらに増えていくだけです。
どちらにしても、韓国は窮地に追いやられています。
政治もダメ、経済もダメとなると日本に頼ってきますからね。
ここは「助けない、教えない、関わらない」の三箇条をしっかり守っていきたい。


「東アジア文化都市」決定 韓国・光州で日中韓閣僚会合
日本、中国、韓国の文化担当閣僚が文化交流などについて話し合う会合が28日、韓国南西部、光州で開かれ、来年から始まる交流事業の「東アジア文化都市」として日本の横浜、韓国の光州、中国の福建省泉州を正式に決定した。日中韓の新政権が発足した後、3カ国の閣僚による会合は初めて。
 文化都市に決まった3都市は、さまざまな文化芸術行事を連携して開催し、日中韓の相互理解を図る。215年以降は3カ国で順次、都市を選定して交流事業を行う。
 3閣僚はまた、日中韓が未来志向の文化交流と協力を確立する必要性で一致。会合の主催国で毎年、日中韓芸術祭を開催することも決定した。
 会合には下村博文文部科学相、中国の蔡武文化相、韓国の劉震龍文化体育観光相が出席した。(共同)

もう、東アジアとか枠組みは廃止したほうがいい。
文化交流しても、真似されるかタカられるかのどちらでしかない。
さすがに「日本は参加しません」ととか言うのも、国際社会で大人気ないと思われるだろうし。
文化交流できない理由でもあるのかとか言われるのも癪だから、参加するのはしょうがないと思う。
『日本は韓国、中国との対話のドアはいつも開いている』というポーズは必要だ。
ただ、やるからには開催費用は日本だけが出すとか、文化交流と言いつつ日本の固有技術をリークさせられるとか無いように気を付けてもらいたい。
下村博文HP「日本韓国中国の芸術祭」←クリック。
こちらの下村大臣のサイトに意見を書けますね。
気になっている人は意見を書いていきましょう。
自分も早速書いておきました。
韓国が衰退するのは喜ばしいことだ。
日本は「助けない、教えない、関わらない」を堅持したい。

クリック協力お願いします。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

きいち43

Author:きいち43
訪問ありがとうございます。
前見て歩くときは、真ん中見て歩かなきゃ危険です。
時には右みたり左見たりして安全確認していきます。

クリック協力お願いします
クリックしてもらえたら嬉しいです。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へ
にほんブログ村
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アンケート
おすすめ記事
ブログ主がおすすめしている記事です。
検索フォーム
リンク
ブログパーツ
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。