スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サムスンにカモにされる韓国民。

ギャラクシーノート3、韓国での出庫価格は米国より29万ウォン高い
サムスン電子が最近発売した「ギャラクシーノート3」の韓国での出庫価格が米国より29万ウォン(約2万6572円)も高いことがわかった。

姜東遠(カン・ドンウォン)議員は13日、海外の携帯電話会社ホームページと半導体チップコンサルティング会社のテックインサイトなどの資料を分析した結果、ギャラクシーノート3の韓国での出庫価格は106万7000ウォンで、70万~90万ウォン台で形成されている海外出庫価格より高かったと明らかにした。米国の77万6464ウォンより29万536ウォン、インドの83万6334ウォンより23万666ウォン、シンガポールの90万515ウォンより16万6485ウォン高かった。

姜議員はまた、韓国での出庫価格は部品原価より4倍高いと主張した。ギャラクシーノート3を分解した結果、部品原価は237.5ドル(25万4600ウォン)と推定されるという。姜議員は部品原価と海外出庫価格より高く設定されたスマートフォン価格のため家計の通信費負担が大きく膨らんでいると主張した。2012年基準で韓国の2人以上の世帯で1年間に負担する携帯電話料金は高級冷蔵庫の価格に相当する190万ウォンに達するという。

姜議員はメーカーが出庫価格を下方修正し韓国の消費者に対する逆差別を中断すべきと主張した。また、100万ウォン台の高額なスマートフォン販売戦略を中断し多様な中低価格端末を普及させるべきと指摘した。

一方、サムスン電子の白南六(ペク・ナムユク)韓国総括副社長とLG電子の朴鍾碩(パク・ジョンソク)MC事業本部長が14日に未来創造科学部の国政監査に出席しスマートフォン出庫価格について話す予定だ。

サムスンは韓国国民にとって、数少ない自慢できるネタです。
しかし、そのサムスンは韓国国民には割高な価格で売って儲けているというね。
それは今までも同じこと。
・IMF管理に置かれたことで、企業の統廃合が行われ巨大企業が独占している。
・国内での巨大企業が寡占しているっため、競争原理が働かない。
・サムスンの海外利益率は2.4%に対して国内利益率は56.1%。韓国民を食い物にしている。
・外国資本が多いため、株主優先の運営をしており、韓国民の労働配分は低く搾取される。

韓国内は独占しているから高く値段設定しても韓国民は買うしかない。
そして海外では競争が激しいので価格を抑えて安売りする必要がある。
結果、・サムスンの海外利益率は2.4%に対して国内利益率は56.1%。
サムスンは韓国民をカモにして食い物にしている訳です。

そんな韓国民をカモにしているサムスンは、韓国内では存在感抜群です。
大韓民国の経済
財閥による支配[編集]
韓国の経済は、そのほとんどを三星財閥、LGグループ、SKグループおよび、分割された現代財閥、解体された大宇財閥の系列企業で占められており、その構造的な問題点を指摘する声もある。
2011年の財閥10社の売上高は946兆1000億ウォン(約66兆円)で、韓国の国内総生産の76.5%に及び、その比率はサムスングループが21.9%、現代・起亜自動車グループが12.6%、SKグループが11.7%、LGグループが9.0%、GSグループが5.4%、現代重工業グループが5.0%、ロッテグループが4.5%、ハンファグループが2.8%、韓進グループが1.9%、斗山グループが1.7%となっている[4]。
サムスンへの依存の高さ
韓国のGDPにおいて三星財閥に依存する割合が高く、現在韓国のGDP(国内総生産)の18%、輸出の21%も占めている
[5]。

韓国GDPの18%をサムスンが稼いでいるのです。
そしてそんなサムスンの稼ぎかしらがスマホです。
韓国 サムスンに「悲観論」  収益源の高額スマホ不振
スマートフォン(多機能携帯電話)の出荷台数で世界一の韓国サムスン電子に対する「悲観論」が広がってきた。二〇一三年七~九月期決算(暫定値)は売上高と本業のもうけを示す営業利益が過去最高に。ただ高額機種の売れ行きに陰りも見え、新興国では安価なスマホに強い中国勢との競争が激化している。目まぐるしく勢力図が塗り替わるスマホ業界でサムスンの「行き詰まり感」を指摘する声もある。 (ソウル・辻渕智之、写真も)
~中略~
◆行き詰まり
 日本など先進国でも「高額機種は二年の分割払いで買った人が多く、短期での買い替えは難しい」という傾向が強まっている。スマホ販売の「主戦場」は市場規模の六割強を占める新興国に移りつつあり、特に中国では中国メーカーが製造する格安の「千元(約一万五千円)スマホ」が好調。今後、サムスンの商品も価格下落が避けられそうにない。

 サムスンの一三年七~九月期の売上高は五十九兆ウォン(約五兆三千億円)、営業利益の十兆一千ウォン(約九千億円)とともに四半期決算では過去最高だった。半導体分野なども好調だったが、市場は「営業利益の65%をスマホなど情報技術(IT)部門で稼いだ」とみており、韓国紙・中央日報は「偏った収益構造で来年以降を楽観するのは難しい」と突き放した。

 韓国では「米アップルを抜いた後、次のアイデアがなく行き詰まり感がある」とも指摘されるサムスン。「スマホの草分け」といわれたカナダ通信大手ブラックベリーは業績が悪化し、先月末に約四十七億ドル(約四千六百億円)での身売りが内定した。変化が激しい業界でサムスンも今後、正念場を迎えることになる。

サムスンの利益の65%をスマホで稼いでいる。
そしてそのスマホが韓国で売れていない。

ま、まぁ大丈夫でしょう。
サムスンはかなり優秀みたいですから(棒)
まぁ韓国GDPの18%がサムスンでその利益の65%がスマホ。
サムスンのスマホが売れなくなったら韓国のGDP10%低下するのか(笑)
あくまで計算上であり、決してそんな簡単ではないと思うけど。
アップルや日本勢メーカーには頑張ってもらいたいですね。
そして、韓国政府が財政危機を認識した時が一番危ないです。
どうせ日本に支援してもらい財政危機を乗り越えようとするでしょう。
「大統領、その辺にしておいたほうが…」 朴槿恵「日本無視」に韓国メディアからも懸念
安倍晋三首相からの「ラブコール」をソデにし続ける朴槿恵大統領の外交姿勢に、さすがに韓国内部からも危惧の声が出始めた。
出口の見えない日韓緊張に耐えかね、大手紙などが相次いで朴大統領に日本への妥協を促す論説を掲載している。海外の識者も、朴外交の先行きを危ぶむ。

なんとなく擦り寄りが始まっているような気がするし。
ここは英霊の力を借りて靖国バリアを貼る必要があるのではないだろうか?
秋の例大祭こそ、靖国参拝すべきじゃないんですかね?
クリック協力お願いします。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

いつもお疲れ様です。
まだ分からないですが、例大祭参拝はないと思います。

「外交の窓口はいつでもオープンだ」と言っている以上、靖国参拝すると「そうはいっても日本も悪いよね」と取られかねないからです。

そもそも、「国のために命を落とした英霊に尊崇の念をあらわすのは当然で、諸外国にどうこう言われる問題ではない」と言っていたのに、結局中韓?米国?に配慮して8/15に参拝しなかったのがミソをつけていると思います


諸外国に「上記の言葉を常に発信」しつつ靖国を参拝し、中韓が騒いでも「自国の指導者としての心の問題。他国の参拝にまで口を出すのは間違っている」と、「対話はオープン」と同時に発信すべきでした


でも配慮して参拝しなかったことにより、逆に「靖国は騒げばまだカードとして使える」と間違ったメッセージを送る結果になったと思います。


首脳会談・外交のために日本は歩み寄っているとアピールする事を優先したのだと思いますが、もし今後首脳会談を実施して、多少仲が改善したとしても、その後でしたら参拝できるんですかね・・・

出来ないでしょう

もう、今回行かなければ総理在任中の参拝は実現しないと思います。

消費税増税のときも書きましたが、安部さんは敵を作らない調整型の政治をしすぎです。
常に足して2で割る。覚悟が足りないです。何のために国民があれだけ安部政権を支持したのか・・・


竹島の日も河野談話の見直し、安部談話の発表も実現がかなり怪しくなっていると思います。


譲れないものは譲れない、調整できる部分は積極的に話を聞く。
メリハリがないので「またヘタレた」と見られてしまう


靖国を国内のこととして取り戻さず、外交カードとして使っているのはむしろ安部さんです

安部さんはおろか、もうその後の総理も参拝にハードルが上がってしまいました。
今度は中曽根さんと同じ失敗を繰り返す可能性が高まったと見ています。

靖国は例大祭が本質かもしれませんが、諸外国に理解を求めつつ、8/15に参拝するべきでした。
プロフィール

きいち43

Author:きいち43
訪問ありがとうございます。
前見て歩くときは、真ん中見て歩かなきゃ危険です。
時には右みたり左見たりして安全確認していきます。

クリック協力お願いします
クリックしてもらえたら嬉しいです。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へ
にほんブログ村
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アンケート
おすすめ記事
ブログ主がおすすめしている記事です。
検索フォーム
リンク
ブログパーツ
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。