スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

投票前に行っておくべき事

もうすぐ選挙ですが、投票先は決めましたか?
俺は既に比例区は決まっています。
小選挙区もほぼ決まっていますが、時間までに調べておきたいことがあります。
候補者が、どのような人か調べておかないと、後で悔やんでも遅いですからね。

例えば、この人の場合。
田中慶秋・法相に地元で「彼がよりによって法相!?」と驚く声
神奈川五区の人は恥ずかしかっただろうな。
でも、ある程度田中氏の為人は分かっていたのに当選させてしまったんですよね。

菅直人氏の現在
しかし、前総理大臣がこのありあさま。
民主党の迷走政治や、福島原発の対応を考えると気持ちは分かります。
東京18区の人々は、関わりたくない気分なんでしょうね。

3大学新設を正式認可 田中真紀子文科相が決裁
田中真紀子氏の、大学新設問題が発生して「三大学はいい宣伝になった」と言い放ったあと、新潟五区の気持ちはどうだったんだろう。

衆議院議員は、代議士とも言われています。
代議士とは、そもそも何でしょう?
代議士とは?
よくテレビニュースなんかで「国会議員のなんとかさん」「なんとか代議士」と言うことを耳にしますね。この「国会議員」と「代議士」の違い、分からない事がありますよね(高校くらいで習うが)。この違いは簡単です。
「代議士」→衆議院の議員
「国会議員」→衆議院や参議院の議員
です。では、なぜ衆議院議員は「代議士」と呼ぶのでしょう?これは戦前の国会ではいまの参議院は、貴族院と呼んでいました。いわいる一般の国民(臣民)ではありません。そこで、国会運営にあたり一般の国民にも政治に参加させるためにあるのが衆議院であり、国民に代わって国会の場で議事に携わることから「代議士」と呼ばれました


なるほど。
国民に代わって国会の場で議事に携わることから「代議士」と呼ばれました
つまり代議員とは自分の代わりに議会で意見を述べてくれる人。ですね。

自分の代わりが田中慶秋氏
自分の代わりが菅直人氏
自分の代わりが田中真紀子氏
う~ん、やりきれない。
(各選挙区の方には申し訳ないが、本心です)
自分は、その人に投票してないよって人もいるんでしょうね。
もちろんそうです、でも「選挙区の代表としては選ばれてしまったんです」
慎重に選ばないと、全国に恥を晒すこちになりますね。
もちろん、全国に胸を張って推薦できる立派な代議士も沢山います。
そんな人が地元の代議士だと誇らしいでしょうね。
衆議院の任期は最大で4年。
4年間、恥ずかしく思うか、誇らしく思うかの分かれ道です。
ここはしっかり選んでおかないと、後悔してもしきれなくなりますね。

自分はネットで調べました。
○○ 政策
○○ 実績
○○ 悪事
○○ 噂
この○○は、候補者名ですね。
幸いなことに、保守系の信頼できる人のように感じて嬉しく思っています。
そして、もっと調べようと、このような計画も立てています。
ドキドキ。初めての選挙事務所訪問

代議士とは、その地域の「顔」です。
自分たちの代表者を選ぶことです。
選んだ人の知性と民度が試されています。


俺は三年前、民主党に入れて後悔しましたからね。
ええ、とても後悔しました、ほんとに。

「あなたに自分の代わりを託します」
そんな人を選べるようにしたいですね。


投票日が楽しみだぜ、という人はクリックお願いします。

人気ブログランキングへ

最後まで読んでくれてありがとう。
クリック協力してくれたら嬉しいです。
にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 衆議院解散・総選挙
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは

10日までにミサイルを上げてくれたらいい、と言った人も落としてやるべきですね。
投票日がたのしみだぜ、ワイルドだぜ~(笑)

おやすみなさい。では。

No title

 こんばんは。

 投票する前にどんな人間かをチェックすることは大事ですね。

 きいちさんが挙げた3名以外にもたくさんいますね。北朝鮮のミサイル発射について「さっさと上げて」なんて非常識極まりない発言をした藤村修官房長官に対しては、おひざ元である大阪7区の有権者は相当怒ってるでしょうね。この発言でおそらく再選が難しくなったことは必至。

 やはり有権者の意識次第と言っても過言ではないです。有権者が厳しい目で見なければ国会議員だって変わらないことぐらい国会議員は肝に銘じてほしいところだ。

うさぎ屋さんへ

コメントありがとうございます。
投票日まであと一週間になりましたね。
美味しいお酒が飲めそうです。

おやすみなさい

アジシオさんへ

コメントありがとうございました。
藤村官房長官。
この見識で官房長官って凄いですね。
それだけ人材がいなかったってころでしょうか。
やはり、政治のプロフェッショナルに任せないと心配です。

おやすみなさい

その考え方いいですね

埼玉10区です。

私のかわりが松崎哲久というのは耐えられない。

No title

ささきりょう ‏@ssk_ryo

自民党の候補者は、真面目な汗が報われる日本っていうが、残業代未払問題とかに、自民党が取り組んだという話は聞いたことがない。むしろ、ホワイトカラーエグゼンプションという残業代を払わないでも労働者使い放題の制度を導入しようとしてたはずなんだが。彼らのいう真面目な汗って何なんですかね。
https://twitter.com/ssk_ryo/status/277372763134644224

イーグルさんへ

コメントありがとうございます。

松崎哲久、なんか悪い方の噂を聞いていますね。
ググッてみたら、自衛官恫喝疑惑、市民の党献金問題。
これは・・・・やばすぎますね。
イーグルさんの気持ち、お察しします。
落ちますように。

鶴太郎さんへ

コメントありがとうございます。
ありましたね、ホワイトカラーエグゼンプション。
詳しい情報はわからないのでググッてみました。
ホワイトカラーエグゼンプションに対する議論は小泉内閣時代の自民党の影響が大きく、新自由主義的な部分もあったようです。
新自由主義に対する議論、長いデフレの時代で世論も変化しています。
昔は経営者VS労働者(これは自民VS民主)だったのが、今は自民VS第三極(保守VS新自由主義)となっており、政治のあり方も変化していますしね。
これからはホワイトカラーエグゼンプションの議論から5年、自民党がどのように変わったかが試されるでしょうね。
大変鋭い視点と思われますので、いずれ記事にしてまとめてみたいと思います。
プロフィール

きいち43

Author:きいち43
訪問ありがとうございます。
前見て歩くときは、真ん中見て歩かなきゃ危険です。
時には右みたり左見たりして安全確認していきます。

クリック協力お願いします
クリックしてもらえたら嬉しいです。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へ
にほんブログ村
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アンケート
おすすめ記事
ブログ主がおすすめしている記事です。
検索フォーム
リンク
ブログパーツ
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。